高知 『酒亭 どんこ』 入り難いが超素晴らしい酒場!! (高知はりまや町)

 日曜の高知…なかなか開いてる酒場を探すが…フラれ振られて…一時間彷徨ってのオヤジの目の前にオーラを感

じる酒場が!!

『酒亭 どんこ』

a0279315_14142369.jpg
高知駅から南に通る32号線の路面電車道沿いにあるのだが、看板は歩道に面してるが、入口が奥の方で見えない!

a0279315_14190069.jpg
a0279315_14191066.jpg
そのうえ良く見ると奥のところには黒猫が!!!マジ雰囲気が良くも悪くも凄い!!ここを通り抜けるとどうなってる??のやら…しかし一時間も彷徨ったオヤジの体力は残り僅か…オヤジの高性能レーダーには識別味方!と映ってる!!突撃あるのみ!!!

a0279315_14222602.jpg
何故か通路を潜り抜けると古民家の玄関先!!!そして女の方が居られたので、思い切って声を掛ける!!

「一人なんですが呑めますか?」とかなり声は震えてたと思うwww

「どうぞ~」と好返事でホッとする~

a0279315_14254053.jpg
a0279315_14260456.jpg
a0279315_14261487.jpg
しかし凄く入口までのハードルが高い!!高すぎて…しかし店内に入るといきなりの超満員!!

皆さん笑顔で呑み喰いされてて、非常に雰囲気は良い!!

a0279315_14284997.jpg
超ラッキーにもカウンターに座らせてもらい、ワクワクする!

まずは「お通し」と「志ら菊」

a0279315_14302789.jpg
土佐の端麗辛口でスルスル入る旨い酒が一合で出てくる!こりゃぁ~呑める酒場だ!!その上、「フキの煮物」が素晴らしい真っ当な味付け、食感でこれだけで一合イケる!!!!

しかしメニューを見ると値段は無い!しかしこれだけの満員でこの旨さだったら、そんなには高くは無いはず!!

もうオヤジはここで高知呑み巡りは2軒で終了して呑み倒す覚悟で望む!!

a0279315_14361620.jpg
a0279315_14362569.jpg
a0279315_14363468.jpg
高知に来たらとりあえずは「ちゃんばら貝」

a0279315_14374616.jpg
a0279315_14375673.jpg
a0279315_14381165.jpg
この海の香りと旨味!最高の酒のお供です!!そしてこの煮具合も素晴らしい!!

先程『葉牡丹』で「塩たたき」を食べたのに、またまた「塩たたき」一人前を注文するオヤジww

a0279315_14432728.jpg
a0279315_14433595.jpg
a0279315_14434566.jpg
a0279315_14435713.jpg
しかしこれが大正解!!薬味の量も新鮮さも然ることながら、身が綺麗でテッカテカの鰹!!!塩も味わいが良くて薬味の葱と茗荷とニンニクが今までに無かった食べ応えで旨くて旨くて一口食べては呑むが延々とイケる!!!

a0279315_14472922.jpg
お次は「亀泉」で~

a0279315_14480068.jpg
これまたスッキリとしたキレのある酸味でゴクゴク逝ける!!!

旨い酒と肴で大将とも話が出来て、大変楽しく落ち着くカウンター!

なにかもう一品とお願いすると「うつぼ唐揚げ」を出してくれた!

a0279315_14510552.jpg
a0279315_14511569.jpg
この「うつぼ唐揚げ」の下味が醤油ベースで食感も噛み切れるが弾力が有って楽しめる旨い肴!!!!

こんな酒に合う肴が出されたらもう一杯!!!

大将のお勧めで出されたのが「瀧嵐」

a0279315_14545424.jpg
味わいはサラリとした滑らかで呑み易いが、この期に及んでの300MLの小瓶www

もう「うつぼ唐揚げ」と「瀧嵐」で高知の呑みを存分に楽しみました~~!!!!!!!!


a0279315_14571278.jpg
しかし『酒亭 どんこ』間違いの無い名店です!!酒も肴も美味しくてホントまるごと高知が味わえます!!

a0279315_14583940.jpg
オヤジは超珍しくたった二軒で高知呑み終了です!!いやぁ~~満足度は高いです!!!


a0279315_14595309.jpg
お店データ

住所 高知市はりまや町2丁目1-21

電話 088-875-2424

営業時間 17:30~23:00

定休日 不明 要確認


a0279315_15000142.jpg
高知の呑みはホント楽しく旨い!!!



by takashi12k20 | 2017-10-19 00:00 | 酒場 | Comments(0)
<< 夜勤明けの乾杯! 高知 『葉牡丹』 こんな酒場が... >>