<   2017年 04月 ( 10 )   > この月の画像一覧

沖縄は肉が旨い!『居酒屋 新小屋 アラコヤ』 悶絶の味わい! (那覇栄町) 

 沖縄に来たら一緒に呑みたいと思う友が居ます!この日も19時過ぎに合流予定ですが、フライングでこちらに~

『居酒屋 新小屋 アラコヤ』

a0279315_17554032.jpg
a0279315_18024937.jpg
こちらは超人気店!!なんで予約必須!!既に店内はマンパイ!!!そしてカウンターに通されたところ~

奥の焼き場前のカウンターで合流予定のIさんが手招きしてました~!

店のスタッフさんはタカシさんとIさんと別々で予約だと思ってた~とみんな笑顔で再会を喜ぶ!!

a0279315_01331447.jpg
そして『アラコヤ』さんのスタッフさん達へは「亀齢 万事酒盃中 純米」をお土産に!

a0279315_01434262.jpg
この酒は米の旨味を最大限生かした旨~~~い酸味タップリな味わいで、若いスタッフさんが多いこちらにはベストマッチだと思いプレゼント!広島の酒はいろんなシーンに使えてほんとお土産としても嬉しい気持ちになれる!!

まずはスッキリ甘旨い「サングリア 赤」で喉を潤し、再会を祝します!

a0279315_14272777.jpg

ここ『アラコヤ』は基本お肉が主なんですが、沖縄はマグロも旨いのでこれを食べるのが楽しみなんですよ~~!

「まぐろ青唐正油あえ」

a0279315_14312042.jpg
非常に新鮮かつネットリとした食感に味わいが良い!!秀逸な肴!!!!

『アラコヤ』ご常連のIさんにお任せしての~串!!

「季節野菜の豚バラ焼き」

a0279315_14350735.jpg
これが凄く旨いんです!豚バラを巻いてるのですが、焼きが絶妙!!しっとり豚バラの旨味が味わえて、季節の野菜がシャキシャキな食感で食べてて旨いし楽しめる!!!!!

そしてIさんセレクトで~「ハラミ」に「タン元」だったかなぁ~?

a0279315_15133749.jpg
a0279315_15134509.jpg
a0279315_15135343.jpg
どちらも肉の味がジュワジュワ味わえて、もうこれ以上の味わいは無いぞ!と思える味!!その上、焼き加減や柔らかさなどに非の打ち所無し!!!

酒も加速!!やはり沖縄に来たら果汁の入ったチューハイ呑むよね~~~~~!!

「シークワサーチューハイ」

a0279315_17403422.jpg
シークワサーを生搾り!!沖縄を感じれる!!旨いねぇ!!!

そしてこの部位も食べとかないと!!

「ふえがらみ」

a0279315_17440937.jpg
コリコリムニムニとした歯ごたえに脂がジュワァ~~~としみ出てこれまた旨い!!

1時間程でしたが『アラコヤ』をIさんと二人で満喫!!やはり同じ嗜好の友と呑むのはイイネ!!!!

a0279315_17495055.jpg
a0279315_17500811.jpg
『アラコヤ」さんはスタッフの皆さんもイイ方ばかりでホント良い酒場です!!

出て右側の壁際に秘密の『裏アラコヤ』もありますよwww

a0279315_17521287.jpg
オッとメニュー忘れてた!

a0279315_17552052.jpg
a0279315_17553122.jpg
a0279315_17554082.jpg
a0279315_17555084.jpg
a0279315_17560043.jpg
お店データ

住所 沖縄県那覇市安里388-10

電話 098-882-3034

営業時間 18:00~25:00

定休日 不定休 (要確認)




by takashi12k20 | 2017-04-29 18:26 | 酒場 | Comments(0)

沖縄は肉が旨い!『大衆酒場 全色本店 フルカラー』技が凄い! (那覇栄町)

 沖縄の夜はやはりオヤジのホームと云うべき栄町界隈へ

17時半スタートでこちらへやって来ました!

『大衆酒場 全色本店 フルカラー』

a0279315_18390629.jpg
a0279315_18391611.jpg
オヤジはこの『全色本店』は日本最南端の日本酒蔵で醸される「黎明」を初めて呑めた酒場で思い入れが有ります!

いつも大将やスタッフさんといろんな話しをさせてもらい楽しく居心地の良い酒場!

この日も大将が笑顔で迎えてくれました!!

まだ空いてる時間帯だったので、じっくりメニューを見ます。

a0279315_18462498.jpg
a0279315_18465450.jpg
a0279315_18473931.jpg
a0279315_18480967.jpg
肴のメニューはほんの一部だけで、もっと品数も有りいつも迷ってしまうほど!!

それに本土ではお目に掛かれないような独自の組み合わせ的な肴も多数あり興味深いですよ~

この日は蒸し暑かったので、まずはスカッと「ラムサワー」

a0279315_18513181.jpg
梅干しが入ってて良い味わい!!さっぱりと普段と変わらぬスタート!!やっぱどこに行っても落ち着ける酒場が良いです!!

「お通し」

a0279315_19120933.jpg
いつも言ってますが「お通し」の旨い酒場は間違いない!このポテサラも飛び切り旨い!そして付け合せの野菜と伴ってフレッシュ感が素晴らしい!

a0279315_17234513.jpg
a0279315_17235720.jpg
a0279315_17240635.jpg
このカウンターの狭さがお隣とも大将ともスタッフさんとも気軽に出来てイイ感じ!!

ここ『全色本店』は『西日本やきとり祭りin長門』というビッグイベントにも名を連ねるやきとりの名店なんです!

今回はその「やきとり」を頂くことに!

「おまかせ3本」

a0279315_17335844.jpg
a0279315_17340736.jpg
a0279315_17341978.jpg
この照り具合!!もう見ただけで旨いの決定!!照りと食感、味わいが一致する旨さ!!

肉も新鮮そのもの!!焼鳥屋としての看板は揚げてないが専門店を凌駕する美味しさ!!!

こんなに旨い!と思える「やきとり」を肴に、やはり沖縄の酒を呑みたい!!

「黎明 本醸造」

a0279315_17414884.jpg
a0279315_17415861.jpg
この辛い酸味タップリの「黎明」が「やきとり」の旨味に絡み付きどちらもが極上な味わいになる!!!!!!!

そして大将に「牛つくね限定串」をオーダー

お店一押しなんでどのような串が出てくるかとワクワク!

a0279315_18271934.jpg
超レアな焼き加減で見るからに柔らかそう!!そしてなにやらタレが塗ってある???

食べると!!!??

a0279315_18274839.jpg
つくねと云うよりも牛ミンチのほろほろ焼??みたいな食感に牛の旨味が凝縮されて、その上、タレがスパイシィで、いかにも沖縄の熱帯的な気候に合わせた味わい!!!!

大将にタレはカレー味??と聞くと、タレは沖縄らしさを出してタコス味なんですよ~と!!!

やはりこういうところのこだわりも素晴らしい!!

今回はお土産を持っての酒場巡りで時間が余り無かったのですが、次回はじっくりと腰を据えて呑みたいと思いました~~

最後にお土産酒のご紹介!

a0279315_18572867.jpg
「瑞冠 いい風 花 純米吟醸 斗瓶取り 袋吊り 雫生酒 原酒」

贅沢な造りの限定酒!!斗瓶取りと云う事で間違いのない旨さ!!そしてなによりおりがらみで旨味が溢れんばかりの原酒!!!!広島に住んでて良かったと思える酒です!!

さて次に行きます!!

お店データ

住所 沖縄県那覇市安里388-6

電話 098-887-3224

営業時間 月~木・日 17:00~翌1:00
       金・土 17:00~翌3:00

定休日 不定休



by takashi12k20 | 2017-04-26 16:39 | 酒場 | Comments(0)

ご迷惑をお掛けします!

 オヤジは4日前より仕事の配置転換で昼夜逆転の生活を送っております。

慣れぬ夜間勤務で朝9時にはヘロヘロで寝床に伏す生活の連続です…

a0279315_20050392.jpg
もう少し慣れてくるとまたブログの執筆も出来るかと思いますので、皆様にはご迷惑をお掛けしますが、

今しばらくお待ちいただければと思い、お願いいたします!



by takashi12k20 | 2017-04-23 20:11 | 時事 | Comments(0)

ディープな沖縄酒蔵探訪 『津嘉山酒造所』 今しか出来ない見学に感動す! (沖縄名護)

 オヤジは定期的に沖縄に呑みに行くのですが、昼はいろんな沖縄の地域的な何かを探してウロウロするのが常なのです~その中で酒蔵見学も良く行くのです!

『津嘉山酒造所』

a0279315_11021530.jpg
実は酒造所の前まで行って、中を覗くと工事中でほぼ見学者を受付してくれるような雰囲気は微塵も無い!!!

a0279315_11055436.jpg
この建物の入り口に声を掛けるが、返答も無く、鍵も掛かってる…

諦めてコインパーキングまで帰って、もう車に乗り込んだ時に、嫁さぁたが「電話かけたら?」しかしオヤジ「ホームページには電話番号なかった…」さぁた「スマホで調べたらでてるし!」オヤジ「オッ!!」ということで、

電話して蔵人さんから「中に入って来てください」とOKをもらって、再度突入です!!!

a0279315_11052241.jpg

ここを入っていくのですが、かなり勇気要りますよ!!

a0279315_11053510.jpg
a0279315_11054593.jpg
そして奥に倉庫兼酒造場のような建物が有り、中に今回の見学のガイドをしてくださる秋村さんが瓶詰めの作業をされてました。

声を掛けると、作業を中断して、熱心な語り口調で即座に見学会が始まりました!!(この日はちょうどタイミングが良かったのでこういう運びとなりましたが、作業の具合や【12時から13時の昼休み!特にこの時間】は直ぐに出来ない事も有りますので、時間的にまた気持ちにも余裕を持って臨むことをお願いします!)
説明が始まった時にもう2名の方が合流!御一方は二度目の見学です!

ここ『津嘉山酒造所』は国指定の重要文化財で現在は保存修復作業中でほぼ建物は骨組みだけで建物自体を鉄骨で大きな囲いで覆っています!

その中に秋村さんは「作業中の瓦とかにはさわらない様に!柱とかにぶつからない様に!足元に注意して!」との注意喚起とともにどんどん作業中の母屋の中に入って行きます!!!

a0279315_11260397.jpg
a0279315_11255123.jpg
a0279315_11254132.jpg
そしてこの蒸留器に前でいろいろと解体以前の状況を聞き、この蒸留器の裏にはその蒸気を使って沸かすお風呂が有ったらしいです!!工場と居住スペースが同じ屋根の下にあった。興味深いです!

そして秋村さんの案内で工事の足場を蔦って上に昇り~~

a0279315_11413402.jpg
この状態を見れるなんて超レアな見学です!!!!!!!

上から見る井戸

a0279315_11431357.jpg
この酒造所がいかに古いかと判る大きく成長した「黒檀」の木!!(三線の棹材になる材木でこれほどの木はなかなか無いらしいです)

a0279315_11482686.jpg
そしてドンドン昇って、屋根の修復作業が良く見える場所へ

a0279315_11484392.jpg
a0279315_11485265.jpg
a0279315_11490242.jpg
もうこんな風景が見られるなんて!!凄くワクワクです!!

a0279315_11485265.jpg
a0279315_11572830.jpg
a0279315_11564392.jpg
a0279315_11595618.jpg
a0279315_12002574.jpg
修復作業中の母屋の見学は終了し、事務所?に移動します。

a0279315_12091880.jpg
ここには蔵で保管されてる古酒の甕が有りました。

a0279315_12102108.jpg
そしてここ『津嘉山酒造所』が沖縄戦の時に何故破壊されずに残ったかとか、終戦後占領軍に建物が接収されて使われてた事とか興味深い話を秋村さんから聞けて大変良かったです!!

a0279315_01593393.jpg
a0279315_02022895.jpg
その後、最初に入った瓶詰作業場兼倉庫で試飲会となるのですが残念ながら皆さん運転者ということで無し…

それではと「国華」の販売も可能なので何を購入するか悩みますww

a0279315_02055591.jpg
やっぱ古酒ですね!「5年古酒41度(ステン貯蔵)」の4合瓶を~

オヤジは「国華」を持ってこの日案内してくれた秋村さんと記念写真!!

a0279315_02044142.jpg
まだまだ秋村さんの説明が続きます。

a0279315_14043293.jpg
この『津嘉山酒造所』ではほとんどこの秋村さんが製造から仕上げまで一人で作業をされてるそうで、瓶詰されてから、この台に瓶を置いて、ラベルを手作業で1枚1枚貼っておられるそうです!!

a0279315_14050236.jpg
糊が普通に家庭で使われてるのと一緒で妙な親近感がわきますwww

a0279315_14045109.jpg
古酒の甕が気になる!

a0279315_14051908.jpg
常温で置いてるステンのタンクなのに水滴が表面に付いてるのも気になる!!

ここら辺の事も聞いとけばよかったなぁ~~

そして最後に修復された柱は昔からの黒麹菌が付いてて、酒の味わいを大きく左右すると!!

a0279315_14052701.jpg
この柱から黒麹菌が蔵の中にもわぁ~と出てるのでしょう!そしてこの柱1本を修復するのにも大変な労力と時間が掛かったみたいです。

こういう昔からの蔵の木材を修復して強化して元の母屋を復元する!このために国は重要文化財指定をし、修復費用を予算化し、それに伴い蔵元も新工場を建てたりで多額な費用の出費を出してる。

だからこそ今、修復の現場を見て、蔵の歴史や製品を学び、そして共感したならいろんな形で応援をしてほしいとオヤジは思います!!

いろんな想いを思い起こさせてくれた蔵見学!!非常に興味深く楽しかったです!!

特に今でないと見れない状況を泡盛好きな方々に観て欲しいと切に思います!!

最後に特別に昔の国華のラベルを頂きました!!大切にします!!

a0279315_14054899.jpg
蔵データ

住所 沖縄県名護市大中1丁目14-8

電話 0980-52-2070

見学時間 10:00~16:00
     12~13:00は休憩です!!

定休日 要確認





by takashi12k20 | 2017-04-19 01:56 | 酒場 | Comments(0)

『寅造』 旨い肴でスタート! (広島本通)

 この日は17時スタート!しかし次の日が朝早くから仕事なのでサクサクっと巡ります!

『寅造』

a0279315_00483611.jpg
メニュー

a0279315_00492550.jpg
a0279315_00493454.jpg
毎回魚の旨そうなのが有って嬉しいですね~~~

まずは「生酛純米 カネナカ」を熱燗で~

a0279315_00532055.jpg
そして広島でコレが食べれる幸せ~~~を実感する!!

「のれそれ(穴子稚魚)」

a0279315_00552178.jpg
美味しいとかでは無くて食感と春の訪れを感じる風物詩として味わいます!

もう一品「サヨリ昆布〆」

a0279315_00584906.jpg
a0279315_00585936.jpg
a0279315_00591063.jpg
ネットリ旨い昆布〆!!一枚一枚よ~~~く味わって食べては呑む!

そして骨せんべいをカリカリ齧っては呑む!

結局頭までバリバリと食べて、昆布〆食べて、「カネナカ」呑んでが続きww

ここで『魚寅』のゆうこりんが来られての久しぶり!!!

お代わりも「カネナカ」


a0279315_01041155.jpg
肴も追加で「おでん」

a0279315_01094171.jpg
ゆうこりんから『魚寅』1周年と聞いて、次の休みはお祝いに行くぞ!と決めて~

本日も良いスタートが切れました!!

やはり『寅造』大将の技の肴が旨い酒場です!!

お店データ

住所 広島市中区本通5-13 本通WAVE1F

電話 082-247-1082

営業時間 16:00~24:00

定休日 日曜




by takashi12k20 | 2017-04-12 00:15 | 酒場 | Comments(0)

『串かつ 寅卯』 1962日間の実績が飛び切りの肴を生む!! (広島土橋)

 もう既にこの日も3軒目に突入!!酔っ払いはカメラもブレブレ~しかし舌はブレてませんよ~~~!!

『串かつ 寅卯』

a0279315_12063443.jpg
大将にはもう何軒目?三軒目?それにしては出来上がっちょるね~と呆れられても、燗酒をオススメで注文!!

「五橋 純米酒」

a0279315_23580616.jpg
a0279315_23581562.jpg
a0279315_23582456.jpg
毎回『寅卯』で呑んでるようだけど、毎回この「五橋」の旨さには驚かされる!ほんと旨味がハッキリとしてて酸が効いてて呑み易く味わい深い!!!

メニューを見ると!!

a0279315_00011371.jpg
a0279315_00012366.jpg
1962日目と書かれてる!!もう5年が過ぎてる!!もう老舗の風格が出てますね!!!

そして大将に肴を聞くと「ヤゲン」と云われたので注文。

a0279315_00033020.jpg
a0279315_00034087.jpg
a0279315_00035173.jpg
普段食べる「ヤゲン」とは全然違う!!「ヤゲン」の軟骨に肉が若干付いてるのがイイ感じで味わいがアップしてて塩コショウと共に酒の肴になるように作られてる!!!

こりゃぁ~凄い!旨い!呑める!とオヤジ絶賛!!!!!

そしてもう一品とお願いすると、今度は「ニラ玉」と大将が言う!!

a0279315_00124445.jpg
a0279315_00125274.jpg
a0279315_00130132.jpg
これがまたビックリ!!の旨さ!味付けが他の酒場とは一線を画する!!濃いタレの味わいとふんわりと焼き上げられた食感!!素晴らしいです!!!

やはり今まで築き上げてきた実績の成せる技と味わいなんでしょう!!!

こんなに旨い肴を出されたら酒は必然的に進みます!!

「家伝造り 生酛純米 カネナカ」

a0279315_02275933.jpg
a0279315_02280759.jpg
燗にしてまろやかな旨味酸味で旨い!!燗冷ましがまたイイ感じに味の濃さが上がってくるようないつまでも楽しめる酒!

このように思えるのも旨い肴「ヤゲン」と「ニラ玉」が有るから!!

『寅卯』普通にどこの酒場でもあるようなメニューでさえ、他の酒場とは一線を画する酒に合う味わいが有る!!

ほんと1962日の積み重ねは素晴らしいと感動したオヤジです!!

お店データ

住所 広島市中区堺町2丁目6-20 堺町ビル1F

電話 082-292-1602

営業時間 17:45~2:00

定休日 火曜日



by takashi12k20 | 2017-04-12 00:00 | 酒場 | Comments(0)

『TaChinomi サケサケ』 極上の海鮮肴で呑める酒場! (広島紙屋町)

 広島市内に16時に到着するとココに行きますね~~

『TaChinomi サケサケ』

a0279315_11294562.jpg
a0279315_11300646.jpg
a0279315_11303264.jpg
ここ『サケサケ』では北海道の日本酒が呑めます!

オヤジもスタートは「国稀」

a0279315_11390226.jpg
『サケサケ』の冷酒はグラスもキンキンに冷えてるし、酒自体もよ~く冷えてるので凄く美味しい!

この「国稀」も甘旨く冷えがキレを良くしてる!!

メニュー

a0279315_11420699.jpg
a0279315_11421691.jpg
いつもながらカッコいいディスプレイ!

a0279315_11422514.jpg
そして店内は立ち呑み酒場とは思えないほど高級な造りです!!


肴はココに来るとコレですよ!!!!

「空とぶホタテ刺」

a0279315_11454175.jpg
a0279315_11455338.jpg
この「ホタテ」を食べると他のところで「ホタテ」が食べれなくなるぐらい旨くて新鮮です!!

そしてこの「ホタテ」を肴に呑む北海道の日本酒はよ~~~く絡んで一層美味しく味わえます!!

北海道直送ばかりかと思ってたら境港産が有りました!!

「境港産 かに酢」

a0279315_11565664.jpg
a0279315_11570604.jpg
a0279315_11571407.jpg
かに味噌付で味わいがイイネ~~!!身の味も美味しくて、これもいい肴です!!

いろいろと店長さんと話してると、コレを出してくれました~

「こんにゃく田舎煮」

a0279315_12091092.jpg
これも酒に合う味付けで素晴らしい!!店長さんが『サケサケ』は海鮮だけでは無くこういうのも旨いよと云わんばかりのホント旨い味付け!!!技ですね!!!!!

サービスで頂いたので量は少ないですが、正規の量はもっと多いですよ!

a0279315_12123368.jpg
もう一杯イケますね~「丹頂鶴」

a0279315_12142255.jpg
淡麗系の呑み易い味わいでグイグイイケます!!

今日も良いスタートが切れました!!さぁ~呑み巡るぞ!!

お店データ

住所 広島市中区紙屋町2-2-28

電話 082-247-8915

営業時間 16:00~23:00

定休日 日曜、祝日



by takashi12k20 | 2017-04-11 00:07 | 酒場 | Comments(0)

初訪問 『味比べ味探しのお店 こびと』 酒の引出しが多く素晴らしい酒場!(広島鉄砲町)

 オヤジのFacebookのページにイイネしてくれた方のお店が気になって訪問しました~!

『味比べ味探しのお店 こびと』

a0279315_23551204.jpg
a0279315_00243620.jpg
a0279315_00250601.jpg
場所は広電の白島線八丁堀から白島方面に歩いて100メートルほど行った右手のクリーニング屋さんの奥にあるビルの2階です!

初めての訪問ですのでやや緊張!2階に上がるのでまたまた緊張!!そして入るとゆったりした酒場だったので緊張もほぐれての~一人ですけどイイですか?と断っての入店!!!

大将は一風変わった風体ですが、かなりフレンドリー!!イイ感じです!!

まずはお勧めの日本酒で~

「無垢之酒 純米吟醸生原酒あらばしり 宮の松」

a0279315_00385367.jpg
a0279315_00402590.jpg
香り良く華やかな甘味が旨い!!のっけからキタねぇ~~~と言う感じの良いお酒!!!

a0279315_00401067.jpg

二杯目はここのご常連のお嬢さんが超オススメされてるこのお酒です。

「御前酒 CryBaby」

a0279315_10383799.jpg
a0279315_10384958.jpg
たっぷりと注がれて店主も良く味わってという意図が感じ取れる!呑むと米の旨味が存分に味わえ甘味のフレッシュ感があって余韻が美味しい!!

a0279315_10385976.jpg
なぜか自分の座ったところがこじんまりとまとまってる感が出るこのグラスの下の木の盆がイイネ!

ここら辺になると店主とも結構馴染めていろいろと酒にまつわる話で盛り上がり~

「無濾過生 純米 鯨波」

a0279315_10583528.jpg
これも甘みが主役!しかし凄く優しい味わいでキレも良い!

ここいらでオヤジは自分の好みで古酒をお願いする~

「くどき上手 出品大吟醸古酒十年」
a0279315_11320859.jpg
a0279315_11323804.jpg
a0279315_11330807.jpg
年に一回ぐらいどこかの酒場で呑めてると思うのですが、何と云っても「くどき上手」!!その古酒なのでww
甘味がやはりメインで味わいも古酒そのもの!

そしてもうここで2軒目で結構呑んだので、ここら辺で〆

最後は店主の秘蔵酒「墨廼江 純米大吟醸 玉」

a0279315_11404158.jpg
a0279315_11411136.jpg
香りから上品!!!そして呑むと完璧な旨味で舌が喜ぶ美味しさ!!!

いやぁ~~いろいろと珍しい酒が呑めて初訪問ながら存分に楽しめました!!!

最後にご常連のお嬢さんと大将のツーショット!!

a0279315_11462456.jpg
この笑顔からも判るように居心地のいい酒場ですよ!!!

お店データ

住所 広島市中区鉄砲町8-24 にしたやビル2階

電話 080-1900-7634

営業時間 16:00~24:00

定休日 不定休




by takashi12k20 | 2017-04-08 02:20 | 酒場 | Comments(0)

『第11回 中国醸造まつり 蔵びらき』 楽し過ぎて呑み過ぎて満喫です! (広島廿日市)

 今年も大好きなイベントが4月2日に行われました!

『第11回 中国醸造まつり 蔵びらき』

a0279315_09514031.jpg
9時45分には開門を待つ人達がこんなにも!!

なぜこの『中国醸造』の蔵びらきが良いのか?第一にやはり交通の便の良さ!JR廿日市もしくは広電廿日市から歩いて10分も掛かりません!!そして第二に規模が大きいのでいろんなイベントが同時進行でどこに行っても楽しい!第三に酒、肴の屋台が沢山有って全部味わえないほどでその上旨い!!

このような素晴らしい理由からオヤジはここ『中国醸造』の蔵びらきに毎年行きます!!!

a0279315_22051649.jpg
a0279315_10012771.jpg

9時50分に10時を待たずして開門!こういう配慮も嬉しいですね!!

そして何よりもこれが食べたい!!まずは朝食!??wwww

「美酒鍋」

a0279315_10045445.jpg
a0279315_10050245.jpg
やっぱ酒で炊いた具材は旨味タップリで美味しい!!!!!!

そして呑み物は??朝から燗酒です!酒呑みなんでコレです!!!

「限定醸造 山廃仕込 弥山」

a0279315_10073610.jpg
今年の山廃は旨いといろんなところで噂を耳にして期待しての1杯目!!!

噂にたがわぬ旨さ!!こりゃ熟成味、酸味、旨味のバランスも良くてホント燗にして旨し!!

朝食を?ww終えて会場内を見て回ります!

a0279315_10311719.jpg
a0279315_10312628.jpg
a0279315_10313704.jpg
a0279315_10314932.jpg
a0279315_10331706.jpg
a0279315_10332705.jpg
そして確か去年までは申込制だった日本酒蔵見学が今年はフリーで入れる!!!!

a0279315_10352132.jpg
酒と肴を味わいたいオヤジなんですが、これは見とかないとと即入場!!

その上、『中国醸造』さんの太っ腹さに感謝!!写真撮影もOK!!小心者のオヤジは入り口で聞いて、蔵の中でも大丈夫なのかと?もう一度聞きましたよwww

a0279315_10385833.jpg
a0279315_10391077.jpg
a0279315_10394146.jpg
a0279315_10395131.jpg
a0279315_10400485.jpg
a0279315_10401271.jpg
a0279315_10481805.jpg
a0279315_10490360.jpg
a0279315_10493319.jpg
a0279315_10500344.jpg
a0279315_10503351.jpg
a0279315_10510369.jpg
a0279315_23452894.jpg
蔵見学は4階建ての3階部分を見学してるのですが、最深部の酒母室には垂涎ものの酒が有りましたよ!!!!!

a0279315_23461244.jpg
真ん中のタンクも山廃で旨そうなんですが、周りにある瓶これが斗瓶と云われる容器で、この中に入ってる酒は杜氏の方が旨いと感じたのをこの瓶に取って置くので『斗瓶取り』といわれるのです!!!

この酒が呑めたら嬉しいのですが…今回のイベント『蔵びらき』には出してませんとの事…

a0279315_23455394.jpg
a0279315_23463301.jpg
a0279315_23590873.jpg
a0279315_00001431.jpg
a0279315_00080306.jpg
a0279315_00081659.jpg
ここまでは日本酒蔵見学でほんと楽しく興味深いいい企画でした!!

そしてまたまた呑み喰い~~www

「槽搾り 純米吟醸生原酒 弥山」

a0279315_01543728.jpg
a0279315_01562384.jpg
コレに合わす肴はコチラ!!

a0279315_01572490.jpg
「すうぷからあげ東京」

a0279315_01584210.jpg
呑み応えのある酸味甘味が効いていて旨い!!そしてその味わいをリセットして新たに呑めるようにしてくれるジューシィな唐揚げ!!旨いねぇ~~!!

お次はこんな時にしか呑めないカクテル!!を味わいに~

a0279315_11464944.jpg
やはりバーテンダーオリジナルカクテルを~

一杯目は西条の『Bar Enishi』さんの「朧月の弥山~おほろつきのみせん~」
a0279315_11465982.jpg
a0279315_11522671.jpg
a0279315_11524769.jpg
a0279315_11530236.jpg
a0279315_11531439.jpg
a0279315_11533413.jpg
a0279315_11534402.jpg

素晴らしい技に飾り付けも綺麗!!味わいはライチが効いて弥山の味わいがかすかに香る!!呑み易くて、それでいて味覚で楽しめ、視覚でも楽しめる!!素晴らしいです!!

そして花見と決め込んで呑みます~~www
a0279315_11541011.jpg
他にもイベント盛り沢山!!

a0279315_11583054.jpg
a0279315_11590722.jpg
a0279315_11593480.jpg
ここで地元廿日市けん玉商店街の『立呑 ぺん銀』の大将と合流しての~

もう一度「美酒鍋」

a0279315_12032656.jpg
a0279315_12033696.jpg
酒は「樽酒」1杯100円!!!

a0279315_12034740.jpg
二人で旨いなぁ~と言いながら食べ呑むのは旨さ倍増です!!!

そして大将と普段では敷居が高くて気合入れて呑みに行かないといけないようなバーのカクテルが『蔵びらき』で呑めるのは全て呑まないといけないとの呑兵衛の変なこじつけ理由からもう一度イベントスペースへww

a0279315_12093328.jpg
「パンチ」も呑みたかったが…初志貫徹!!ww

まずは大将の奢りで広島堀川の名店『Top Note』の「プランタン ヴェール~新緑の春~」を

a0279315_02063077.jpg
a0279315_01501367.jpg
これも呑み易くてグレープフルーツの酸味の効いた爽やかな美味しさ!!

乾杯しながらこんなに旨いカクテル!!店に行ったら高いのかなぁ~?などと言いながらじっくり大事に味わう!ww

オヤジはもう1杯も呑んでしまいますと!

呉の名店『PEARL BAR』の「春宴」を

a0279315_01490635.jpg
a0279315_02120208.jpg
a0279315_02121825.jpg
こちらはサクランボの味をベースにややスパイシィな感じでこれも独特の旨さ!!!

大将も追加で呑んでます!!

a0279315_02143294.jpg

そしてオヤジはまた日本酒で~

a0279315_02162478.jpg
そして去年もお会いした方々と呑んで親交を深め、生ハムとか肴をいただき~その後もイベントスペースでは吉和の方から来られた方々に「あらぎりわさび」「生おろしわさび」を頂いての肉に付けてまたまた旨いなぁ~と言いつつ酒が進む展開でもうかなりの酔っ払いwwww


13時前には雨も降りだして、撤収では無く、後退でwwwww

広電廿日市駅前で呑めるとこが有ると聞いてオヤジと大将はそちらへ

駅前の『四季彩酒膳 げんや』さんが『魚屋シンヨウ』さんの前で『昼飲みげんや』をオープン!!(この日だけ?)

a0279315_02283810.jpg
a0279315_02290158.jpg
a0279315_02294239.jpg
a0279315_02303638.jpg
a0279315_02314514.jpg
a0279315_02320276.jpg
a0279315_02333986.jpg
a0279315_02344082.jpg
もう酔っ払っての呑み喰い散らかしての~~まだ3軒行った事はココだけの話ですwwww


でも『中国醸造 蔵びらき』は楽しいし美味しいしオヤジは超オススメします!!!!!


『中国醸造』

住所 広島県廿日市市桜尾1-12-1

電話 0829-32-2116





by takashi12k20 | 2017-04-06 03:01 | 地域 | Comments(0)

明日は『中国醸造 蔵びらき』に行きます!!

 4月2日(日) 10:00~15:00 開催!!!

オヤジは参加します!!!

a0279315_22051649.jpg
ここの蔵びらきは毎年参加!!何でか?楽しいからです!!!

そして沢山の種類の酒も呑める!!そしてかなりの良心的価格!!

肴も沢山の出店があって楽しい!!

バーテンダーさんのカウンターも凄く旨いカクテルが呑める!!

樽酒も呑める!!

いろんな出し物もかなり良い!!!

いいことづくめの

『中国醸造 蔵びらき』

オヤジは10時前には酒蔵前にスタンバイします!!

皆様と乾杯できればサイコーです!!


『中国醸造』

住所 廿日市市桜尾1-12-1

電話 0829-32-2116



by takashi12k20 | 2017-04-01 22:16 | 地域 | Comments(0)