<   2014年 12月 ( 20 )   > この月の画像一覧

今年一年ありがとうございました!

 『タカシの流浪記』をいつも読んで頂きありがとうございます!

もうこのブログもほぼ3年が経とうとしています。

いつもオヤジの呑んだ喰ったの記事ばかりでマンネリしてるのでは?と思う最近です…

ただまぁオヤジはこれしか書けませんので、引き続きよろしくお願いします。

年末年始は何年かぶりに仕事になりましたので、ブログアップはちょっと出来るかどうか判りませんのでご了承ください。

今夜も『てらや』さんで手に入れた美味しい酒を呑んでます~

a0279315_23391593.jpg
a0279315_23392876.jpg
「笑四季 センセーション3ブラック」

にごりでシュワシュワしてて、甘味辛味旨味そして酸が混ざり合った素晴らしい味わい!

年末年始を飾るに相応しい酒です!

それでは皆様良いお年をお迎えください!

by takashi12k20 | 2014-12-31 23:43 | 酒場 | Comments(0)

『酒と肴 三心』 オヤジにとっては心安らぐ酒場 (広島大須賀町)

 この日の5軒目~とうとうK藤T也さんと22時なのにやって来ました~!!

『酒と肴 三心』

a0279315_01560275.jpg
やっぱ酒場に繰り出すと必ず訪問したい『三心』です。

この日のメニュー

a0279315_01575873.jpg
年末年始のお知らせ!!(これは重要!!)

a0279315_01584734.jpg
まずはお任せで、「旭菊 生酛純米クラシック」をお燗で~

a0279315_02010837.jpg
a0279315_02014818.jpg
a0279315_02024203.jpg
酸の効いたパンチのある酒ですね!福岡の蔵なのでやはり呑み易くなってますね!

メニューの中で見慣れぬ肴が!!すかさずオーダー!!

「ねりウニと半熟たまご」

a0279315_02072774.jpg
半熟たまごのトロリとした食感と味わいにウニのねっとりとした濃い旨味が纏わりついて旨い旨い!!!

a0279315_02092633.jpg
これはまたまた新しい肴の登場です!!オヤジはまた経験値がUP!!

次は「竹鶴 純米清酒 秘傳」

a0279315_02170119.jpg
a0279315_02171646.jpg
濃くてバランスの取れた旨味酸味がええ感じで効きますね~~!

こういう味わいのある酒をチビチビ呑みながら、旨い肴を摘まみ、大将、同席した方々と落ち着いた話が出来るこじんまりしたカウンターのみの酒場。

こういう酒場で呑むのがオヤジの理想!そしてたどり着けたのはオヤジの日ごろの行い、そして大将やそこに集う方々のお蔭だと思います。そして様々な運命が重なり合って『三心』で呑めるのだとオヤジは思います。

最近いろいろと自分の事はさて置いて、人に対して恨み辛みを投げかける方を見かけますが、やはりそういう人には落ち着ける居場所が無いのだと思います。
そういう人も自分の置かれてる現状に気づき、是非心安らぐ居場所を見つけて欲しいと切に思います。
オヤジも普通の人間ですから、嫌な事、苦しい事、どうにもならない事が多々あります。しかし落ち着ける場所が家庭であり、良くしてもらえる酒場であり、今までいろんなところで繋がれた人脈であり、そういう心安らぐ居場所が沢山有るので人生において助けてもらってると感謝しています。
そして心が痛むようなことは忘れることが良いと思います。いつまでたっても痛いだけですから…
この前の吉田類先生の講演でも「重い物を背負ってると遠いところには行けない。忘れることが良い。」と云われています。

この大将も強面ですが、結構気にされてます…

a0279315_02340389.jpg
ただ大将がキレるのも訳が有るのです。その辺はご理解を…

今夜も落ち着いたカウンターのみの酒場では、またひとつメモリーな乾杯が行われました~

a0279315_02371269.jpg
a0279315_02374244.jpg
やはり心安らぐ酒場にはエエ酒呑みが集います!

a0279315_02385123.jpg
こういう乾杯は日頃のしがらみから自分自身を解放させる儀式の様にも思えます。

皆さんも心安らぐ酒場で良い出会いの方々と乾杯してください!

『三心』をはじめオヤジをいつも心安らぐ居場所として迎えてくれる酒場に感謝!

a0279315_02422734.jpg

お店データ

住所  広島市南区大須賀町12-2

電話 082-263-2014

営業時間 18:00~24:00

定休日 日曜日



変貌を遂げようとしている広島駅前

a0279315_02443549.jpg
オヤジも絆は大切にしながらも変化する世の中に合わせてこれからも流浪します…

さぁ終電で自分の心安らぐ居場所に帰ります!

a0279315_02481651.jpg

by takashi12k20 | 2014-12-30 02:51 | 酒場 | Comments(1)

『地酒と炙 竹馬』 御馳走はここに行けば有る!!(広島八丁堀)

 『てらやの会』からの通算で4軒目~K藤T也さんとワクワクしながら訪れました~

『地酒と炙 竹馬』

a0279315_21443662.jpg
21時前の到着!お店が小さいのでいつも入れるかどうか心配しながらなんですが、この夜はなんとか入れました~

この日のメニュー

a0279315_21464988.jpg
とりあえず日本酒をオーダー

オヤジは「神雷 中取り純米 燗あがり 広島千本錦」

a0279315_22133075.jpg
口当たりのイイ、熟成を感じる旨味!!やはりええ酒を出してくれますね!

K藤T也さんは「亀齢 辛口純米 裏八拾」

a0279315_22332380.jpg
こちらは香りのイイタイプ!呑みたかったなぁ~~~w

そして『竹馬』の大将が注いでくれる酒器がいいんですよ~

a0279315_22385707.jpg
ここで呑むと同じ酒でも更に旨く感じるのはこういうとこなのかな?

肴はやはり旬のこれ!「寒ブリ刺身」

a0279315_22405142.jpg
もうこれ以上の「寒ブリ」は無いでしょう!!色艶、厚み、量、味わい、食感、全てにおいて他を凌駕する素晴らしさ!!

K藤T也さんは写真撮りまくり~w

a0279315_23035324.jpg
ホント旨い!!その上、このタップリな量なんで酒が進む!旨い!!!

a0279315_23051711.jpg
もう一品は「太刀魚炙刺」

a0279315_23061781.jpg
デ、デ、でかい!!

a0279315_23070356.jpg
このビジュアル!太刀魚とは思えません!しかし身はしっかりしていて、太刀魚の旨味!!

食感も分厚さから噛み応え充分!!日本酒が引き立ちます~!

a0279315_23094361.jpg
そしてもう一品は「スナックエンドウ」の炙り

a0279315_23123205.jpg
これがまた甘くて旨い!そして味がシッカリしているので、日本酒に良く合う~~~

こうしてK藤T也さんと『竹馬』のご馳走を堪能して、まだ呑み足りない二人はこの後、広島の呑み助の聖地と化しつつあるエキニシへ行くのであった~~~!!!

それにしても『竹馬』は大将の目利きと技のセンスが冴え渡った肴が味わえて、日本酒が素晴らしく旨く呑める!ほんとイイ酒場です!

お店データ

住所 広島市中区八丁堀13-1 京ビル1F

電話 090-5268-2190

営業時間 17:00~23:00

定休日 日曜日

























by takashi12k20 | 2014-12-29 00:27 | 酒場 | Comments(0)

第13回てらやの会は『萩の鶴』そして重富ビールを呑む (広島富士見町)

 この日は朝から忙しく動き回るオヤジ!!

宮島で写真撮影からの『そらや』『INITY』と燗酒堪能してからの

てらやの会へ参加です!

a0279315_11023298.jpg

『物語のある銘酒と食品の店 てらや』

a0279315_11010032.jpg
18時30分開始に少し遅れての参加~既に多くの方が楽しまれてました~

ラインナップは『萩の鶴』オンリー!参加費は5杯と乾き物、おでんがついて2000円!

a0279315_11054881.jpg
a0279315_11063821.jpg
a0279315_11065843.jpg
最初は上ちゃん一押しの「しぼりたて 純米生原酒」

a0279315_11260739.jpg
a0279315_11262132.jpg
オヤジの大好きなにごり!で、シュワっとしててすっきり旨い!

今回も有名ブロガーの方々やFB友達の方々が多数来られてて、皆さんとも楽しく交流~

二杯目は「純米吟醸」

a0279315_11405617.jpg
これは香りがフルーティで呑み易い!

宴もたけなわでてらや店主の挨拶です!

a0279315_11444533.jpg
もう13回目で広島では最も頻度の高い日本酒の会でしょう!毎回旨い酒をセレクトされてるのでオヤジも楽しみなんですが、如何せん日時が合わない方が多い…

次回は1月21日!勤務の関係上不参加です(涙)

a0279315_11521166.jpg
3杯目は「極上純米酒」

a0279315_11525554.jpg
これは極上という名の通り上品な純米酒!やさしい味わいで吟醸酒のような旨さ!!

そして「おでん」

a0279315_18240874.jpg
謎の美人!?

a0279315_18244640.jpg
4杯目は「手作り純米酒」

a0279315_18313617.jpg
「手作り」と書かれてるので粗い濃い感じかなと思ってたのですが、真逆でこれまた優しい、香りも良くてスルスル呑める旨さ!

そして5杯目!!「美山錦」

a0279315_18441435.jpg
これもまたまたの上品な味わいで酸味が来て後から甘味が広がる旨い酒!!

と20時過ぎには一気に会費分終了!?

a0279315_18490575.jpg
a0279315_18492500.jpg
オヤジは「美山錦」を携えて外で休憩~

a0279315_19015904.jpg
ここでいろんな方々と酒談義をしてからの、店内に帰ると!

a0279315_21294687.jpg

『ビールスタンド重富』でおなじみの『重富酒店』のマスターであり店主の重富さんが乱入!

a0279315_21301207.jpg
家呑みで旨いビールが注げる講義を!!

a0279315_21320692.jpg
泡を造って、しばらく置いて
a0279315_21330515.jpg
ゆっくり注ぎます!

a0279315_21333428.jpg
a0279315_21344090.jpg
出来上がり!皆さんジャンケンで呑む人を決めます!と重富さん。

a0279315_21354017.jpg
オヤジはジャンケン弱いんですが、やはり持ってる酒呑みは凄いね!!!!!!

a0279315_21365254.jpg
ゲット!!です~~~~ビールは痛風持ちなんで久々でしたが旨さが違いましたね!注ぎ方ひとつでここまで変わるのかと思いビックリしました!!

重富さん!旨いビールありがとうございました!!

その後も違う注ぎ方でまたまた旨いビール作られてました~

a0279315_21402112.jpg
a0279315_21413482.jpg
a0279315_21424393.jpg
重富さんの講義は大盛況で終了!

a0279315_21444368.jpg
オヤジはここで撤収!

この後はいつもの様にK藤T也さんと共に21時前だというのに酒場巡りへ出撃~!!

a0279315_21470640.jpg
今回の「萩の鶴」旨かったですね~前回参加した時の「蒼斗七星」も素晴らしい酒だったし、

『てらや』はホント凄くいいセレクトをされる酒屋であり角打ちだと改めて思いました!!


お店データ&お問い合わせは

住所 広島市中区富士見町9-8

電話 082-542-8225

営業時間 6:00~22:00 (角打ち時間は要確認!)

定休日 日曜日



by takashi12k20 | 2014-12-26 21:52 | 酒場 | Comments(0)

『 Standing Bar INITY 』 お任せでドンピシャな酒を出してくれる酒場 (広島八丁堀)

 この日の2軒目~

次に『てらやの会』が控えてるので、ほどほどにと思いつつ~~~~

『Standing Bar INITY 』

a0279315_22075224.jpg
a0279315_22082092.jpg
もう既にクリスマスに正月!??たぁーちゃん早過ぎ!!ww(12月18日現在です)

店内にはメニューと予定が~

a0279315_22110842.jpg
カウンターには惣菜が並びます!

「れんこんみそみんち」

a0279315_22122053.jpg
「ささみ白菜漬和え」

a0279315_22142004.jpg
「きのこ煮浸し」

a0279315_22175159.jpg
たーちゃんは「おでん」調理中!

a0279315_22182388.jpg
最近若き大将たぁーちゃんは日本酒にも長けてきてお任せします~

「美冨久 山廃純米 辛口」

a0279315_22235293.jpg
a0279315_22241977.jpg
a0279315_22253797.jpg
黄金色がイイですね~結構な辛口ですが味わいが良い!燗酒としては毎日呑んでもOKなタイプ!

こういう燗酒にはこういうのが合いますね!

「れんこんみそみんち」

a0279315_22291473.jpg
この食感と味付けがベストマッチ!!酒が旨い!

そしてオヤジはお腹が空いてたので「おにぎり」

a0279315_22324002.jpg
これも米なので日本酒に合います!?

「おでん」もいただきます~

a0279315_22363085.jpg
出汁が旨いね!ボリュームも有りお腹の空いたオヤジには嬉しい限り!

a0279315_22374469.jpg
人気店ですから大量のおでんが出番を待ってます!

お任せでお代わりしたら!?

「美冨久 山廃仕込 純米熟成酒 純米醇屋」

a0279315_22423949.jpg
見た目でかなり濃そう!

a0279315_22451525.jpg
a0279315_22455288.jpg
a0279315_22462424.jpg
熟成されて香りも良くてしっかりとした味わい!これぞ燗酒ですね!こういうのが呑みたかったオヤジ!嬉しい!!!!

そしてまたまた「おにぎり」(食べさしでスミマセン)

a0279315_22513061.jpg
濃い燗酒なんでいろいろ摘まみながらチビチビいってます~~~

a0279315_22530729.jpg
a0279315_22533289.jpg
4名からで1人3000円でマンプクベロベロ!!オヤジは年末忙しいので新年会でしてもらいたいです~~~たーちゃんよろしく!

お腹が減ってるオヤジはまたまた追加!?

「ニラ玉」

a0279315_22563917.jpg
『 Standing Bar INITY 』ではお任せで若き店主たーちゃんが良い酒出してくれますよ~

今回も大満足の上にお腹はいっぱい!コスパは抜群!!やっぱエエ酒場です~~!!!!

さぁ~次は『てらやの会』で日本酒呑みます!!

お店データ

住  所  広島市中区八丁堀12-20

電  話  082-962-7002

営業時間 10:00~24:00

定休日   日曜日




by takashi12k20 | 2014-12-23 23:58 | 酒場 | Comments(2)

詳細版 『吉田類のほろ酔いトーク』 受講と念願の吉田類先生と呑めた夜 (広島大須賀町)

 12月20日はオヤジが待ち侘びてた講座のある日!

14時からの講演でしたが、12時には到着!既に先客が居て2番手でした~

a0279315_16072591.jpg
会場は広島駅の東側にある『東区民文化センター』です。
a0279315_16073967.jpg
13時40分に入場できたのですが、後ろはズラーっと200人以上並ばれてました。

聞くところによると300人ぐらい入場されてたらしいです。

オヤジは最前列真ん中付近に座席を確保してイイ写真が撮れると思っていたら!?

司会進行役の女性が事前説明で講演中の撮影、録音はご遠慮ください!とのこと!!

前回の時は写真もOKだったのに~~~っとかなり残念に思いましたが、

吉田類先生の講演を聞くことに集中しようと気を取り直しました~

そして14時講演開始!

類さんまさかの後ろより登場!!皆さんと握手にハイタッチしながら壇上へ。こういうサービス精神旺盛な類さんはイイですね!会場は一気に盛り上がります!

講演では

四国遍路の撮影の話や18日に出演された『ゴロウ・デラックス』のエピソード。

新刊『酒場詩人の流儀』は発売から10日で増刷!

「グッバイを鞄に詰めて冬の旅」という俳句が表紙に詠われてます。

今回も高知のビールネタ!

高知は2月28日にビアガーデンがオープンするという話。高知は一番のこだわりが有るから、2月からということで月末オープン!

4月には高岡で『どろめ祭り』 日本酒の一気呑みで男性は1升を優勝者は13秒ちょっと、女性は5合を8秒フラットで呑み干す!!参加者は全員健康診断を受けてからでないと競技できないが類さんはいつも呑んでるからと5合を一気呑みしたが16秒かかったとのこと。

高知の酒は端麗辛口で呑み易い。これは広島と密接に繋がりがある。それは酒を造る杜氏が広島杜氏が高知の蔵に伝えたから。

そして四国遍路のロケ中に瀬戸内の酒は旨いと再発見した!

「酒を通じて酒縁として繋がりを広げていく」いい言葉ですね!

酒の水の話では

酒に使う水は綺麗でなければならない。自然を大切にしないといけない。

高知では県全体の面積の8割が森林でその8割が植林。その木が水を吸い上げてしまう…

類さんは高知県の仁淀川の水で育った。

山奥でハイレベルな芋焼酎が作られていて、戦後の物資が無い時でも呑めた。

宿毛の結婚式では3昼夜宴会をする!けじめ無く呑む。

そういう所で育ったから、酔っ払っても恥ずかしく思わない。

呑んでも翌朝はランニングして、しっかり朝食を食べる!これが秘訣!

呑まないと調子悪くなる!?

最近では保育園でも園児が「類ごっこ」をしている。コップを持って乾杯している。

子供が酒に偏見を持たないで育ってくれたら、イイ呑み助になるだろう~

ここからは受講者の質問の答えです。

酒場巡りでは5軒行ったら覚えてるのは2軒ぐらい~

旅や冒険を続けたい。そのためには忘れて行かなければならない。

喪失感が新しい出会いと酒を求めさせる。

重い物を背負ってると遠くには行けない。忘れることが良い。

登山で野生動物と対峙する。気配を感じ取る。そのような感性、体験が有るから外国に行っても大丈夫。

おんな酒場放浪記ではやっこちゃん(倉本康子)が一番長い付き合いである。現在他の出演者の中で二人が産休。

やっこちゃんは広島出身のご両親に育てられ、広島カープのファンでもあり広島とは縁がある。

そして性格は男であり、気を使うこと無く呑める。

帽子はボルサリーノ。

孤独のグルメにも出演。ワンテイクで撮った。

「BAD BAD WHISKEY」を唄って頂きました!これは振りも入って熱唱!聞き応え有りました!!

広島では『利根屋』が印象深かった!

民話をテーマにした小説を書いている。伝承を元に書いている。

山登りには日本酒は重たいから、スピリッツ(濃い酒)を持って行ってお湯割りで呑む。

低体温にならない様に中から温める。しかし呑みながら雪山で死ねるならそれも良い。

広島の酒では「千福の樽酒」が良い。

つまみは乾き物が良い。

北海道のローソン限定で吉田類プロデュースで「かつおの誘惑」「こつぶっ子」「なまらスティック」を販売中!

日本酒に合う「うつぼのしゃぶしゃぶ」うつぼはフグに似て旨い!サイコーである!

うつぼの皮はコラーゲンが有って旨い。

土佐の『料亭 濱長』で食べれる。しかし調べたらかなりのお値段!要予約

夜の飲食費 平均は3千円 3位は東京 2位金沢 1位高知で7千円!!幸せの意価値観が違う!

休肝日は中ジョッキ3杯!

良い匂いがしてるのは1日に何度か入る風呂で入浴剤を使ってるのと吟醸香だと思う。

とここで残念ながらの時間切れで閉幕となりました~


その後、出口では吉田類先生が新刊「酒場詩人の流儀」を販売しながらのサイン会をされてましたが、大変な行列でオヤジは諦めて呑みに出ました。

と講演会のレポートでした。

しか~~~し、オヤジは持ってる男!エキニシでガッツリ呑んでたら!!

「類さんエキニシに」という情報を仕入れるや否や、酒場を飛び出しての捜索!!

速攻で発見!!

a0279315_22104376.jpg
ここはこの日オープンのタイ料理の『バルタン食堂』の2号店『バルタンDINER』!!

オヤジも無理を言って入店させていただきました!!ありがとうございます!!

a0279315_22134780.jpg
もうホント生で吉田類先生と同じカウンターで呑めるなんて!!!最高の呑みです!!!

さすがです!気さくにサインを!

a0279315_22152983.jpg
a0279315_22154829.jpg
a0279315_22160601.jpg
a0279315_22163231.jpg
皆さんの撮影にも気軽にポーズをとっていただき、オヤジもお願いしました!

a0279315_22181509.jpg
オヤジはここで外に入れないで見ている人が居られたので、撤収!

a0279315_22191513.jpg
オヤジはもう奇跡の出会いに感謝!エキニシも箔がつきましたね!!

この後、オヤジは余韻を楽しみつつ呑んで終電で帰る為酒場を後にしましたが!

a0279315_22222520.jpg
まだ呑まれてました~そしてこの後『居酒屋ドラ☆キチ』にも訪問されて、エキニシ一帯は深夜まで吉田類先生フィーバーでしたそうです!

いや~こんなことも有るんですね!酒呑みで良かった!

by takashi12k20 | 2014-12-22 22:28 | 酒場 | Comments(2)

吉田類先生と呑めました‼

【速報でお知らせします~詳細は後程】

昨日は広島市内で吉田類先生の講演がありました。

その後オヤジはエキニシで呑んでたのですが、吉田類先生が呑みに来られてると聞いて、エキニシを捜索しましたら、ご一緒に呑めました‼

a0279315_11142575.jpg

by takashi12k20 | 2014-12-21 11:14 | 酒場 | Comments(0)

『立ち飲み そらや』 鳥取の酒で思い出に浸りながら呑む (広島八丁堀)

 やっとブログ記事と日時が追い付いたこの頃~

この日は5連休初日でお昼過ぎから出撃!一軒目はココです~

『立ち飲み そらや』

a0279315_01560066.jpg
15時前の訪問でしたが、もう既にカウンターも8割がた埋まってる状態!!

なんとか割り込ませてもらいました~

まずは空さんお任せで「辨天娘 青ラベル」

a0279315_02011066.jpg
a0279315_02012242.jpg
a0279315_02014297.jpg
お燗で呑みました~イメージよりも呑み易く、甘さに酸味もバランスよくてスタートにもってこいな旨さです!

そしてこの「辨天娘」が鳥取の酒と云うことでオヤジは頭の中の回顧録が開きました。

今から14年前の暑い夏に突然明日から鳥取に行ってくれと口頭辞令!!

新天地は建物も建設中、住まいも無くてホテル住まい、部下は現地調達してくれと、なんとも苦しいスタート!

そして一か月後のオープンと共に曲がりなりにも予想外に順調なスタートを切り、いろんなトラブルを乗り越え仕事に打ち込んだ日々…

苦しかったなぁ…良かったこともあったなぁ…凄く頑張ったなぁ…

オッと肴を頼まないと!

「かつお ごま和え」

a0279315_02172784.jpg
ねっとり旨いかつおにごまがええ感じ!熱燗に合いますね~!

この日のメニュー

a0279315_03025941.jpg
お代わりはまた空さんにお任せして~「日置桜 穿(玉栄最終章)」

a0279315_03045412.jpg
a0279315_03050788.jpg
a0279315_03052596.jpg
a0279315_03054418.jpg
これはガッツンとくる酸!!熟成酒の味わい!!なかなか濃い!!旨い!!!

そしてまたまた回顧録~

鳥取では、ある日を境に酒場に通うようになって、そんな時に出合った『大衆酒場 村尾』からオヤジの流浪が始まったような…

そして紆余曲折な人生を歩んだ鳥取…

しかし鳥取での生活があったからこそ今のオヤジが有る!

今は幸せですね。

オッとまたまた肴のオーダー忘れてた!

「かき バター焼き」

a0279315_03195432.jpg
バターと牡蠣、野菜の旨味が合わさってすんごく旨い!!!!

a0279315_03212861.jpg
これも酒の肴としてはサイコーにエエですよ!バター焼きの想像してたものを遥かに超える逸品です!

こうして鳥取の酒を味わいながら肴を摘まみ浸ってたのですが、お隣の看護師さんお二人とそのまたお隣のこの日が『そらや』デビューさんと意気投合して、現実的な話題?で盛り上がり~

旨い酒ということで「鍋島 New Moon 中汲み純米吟醸しぼりたて生酒無濾過生原酒」で乾杯!

a0279315_03311908.jpg
a0279315_03312905.jpg
フルーティーで甘味と酸味が相乗的に素晴らしい味わいになってスルスル呑める!!

エエ酒とお知り合いに成れた方々、そして現在の広島生活に感謝!

今日もイイ呑みのスタートが切れました!

a0279315_03374262.jpg
さぁ~お次は若き店主の酒場に訪問します!

お店データ

住所 広島市中区八丁堀4-7 日東ビル1F

電話 082-224-6235

営業時間 14:00~0:00

定休日  火曜日

 

by takashi12k20 | 2014-12-20 03:43 | 酒場 | Comments(2)

雪景色の宮島に行ってきました~

 今日から訳あっての5連休のオヤジ…

師走は仕事も忙しくて最近は家の事とか全くしてませんでした…

特に気になってたのが年賀状用の写真!

今年の写真をHDからいろいろとひっぱり出してきて見たのですが良いのが無い!

広島は昨日から近来稀に見る大雪!今朝は休みなのに早く起きて外を見るとまだ真っ白!

ということで家から20分少々で行ける世界遺産へ写真撮影に!

a0279315_12500994.jpg
この彫刻の穴の先には大鳥居が見えるんですよ!
a0279315_12502681.jpg

天気も良くてバックの雪山もエエ感じ!

a0279315_12513926.jpg
a0279315_12522341.jpg
雪の影響で高速道路が1日以上通行止めになっているので、観光客はかなり少ない!

こんなに人の居ない宮島そして世界遺産は珍しいですよ!!

a0279315_12543131.jpg
a0279315_12544824.jpg
a0279315_12551713.jpg
真正面は積雪で宮司さん達が雪かきをされてました。ご苦労様です!

a0279315_12563268.jpg
a0279315_12565154.jpg
オヤジは時間が有るので宮司さん達の仕事の合間を狙っての撮影~

a0279315_12580490.jpg
a0279315_12582030.jpg
a0279315_12583427.jpg
a0279315_12584748.jpg
a0279315_12590685.jpg
a0279315_12592529.jpg
a0279315_12594073.jpg
お隣の大願寺にも

a0279315_13003581.jpg
a0279315_13004732.jpg
a0279315_13010121.jpg
a0279315_13012296.jpg
a0279315_13014205.jpg
a0279315_13015980.jpg
a0279315_13021450.jpg
a0279315_13022653.jpg
a0279315_13024575.jpg
a0279315_13030174.jpg
土産物店が並ぶ通りも人っ子一人居ない宮島。何か早起きして得した気分~

a0279315_13051640.jpg
珍しい船も見れて~

a0279315_13053037.jpg
オヤジの家が有る宮島口

a0279315_13070329.jpg
さぁ~お昼からは用事を済ませて市内へでも繰り出して、18時からは『てらやの会』に参加します!


by takashi12k20 | 2014-12-18 13:11 | 写真 | Comments(0)

『ちょい呑み びんぼ~』 新店なのに玄人好みな雰囲気の立ち呑み酒場 (広島猿猴橋)

 オヤジは予想外の4軒目~K藤T也さんと合流してのココに来ました~

『ちょい呑み びんぼ~』

a0279315_22572417.jpg
この日も狭い店内は結構な満員具合でオープンして一か月ちょっとですが、もう人気店ですね!

a0279315_23083555.jpg
a0279315_23085567.jpg
a0279315_23090944.jpg
この日もカウンターにはおばんざいがずらりと並んでます!

オヤジは「龍勢」をオーダー

a0279315_23103695.jpg
やはり広島を代表するかの酒なので呑口がイイです!

メニュー

a0279315_23170422.jpg
メニューを見てお判りいただけると思うのですが、玄人好みなラインナップ!と思うのはオヤジだけでしょうか?

「スパサラ」

a0279315_23185582.jpg
『びんぼ~』のサラダは独特な味わいと感じるのですが、その隠された味が何かは判りませんが旨いんですよ~!!

「ロールキャベツ」??かな??

a0279315_23210333.jpg
これも独特!でもしっかりとした上品な味付けで酒のアテになりますねぇ~~!!

お代わりは「誠鏡」

a0279315_23225303.jpg
辛口で旨いです!

a0279315_23233684.jpg
ココの良さは何と云いましょうか媚びない雰囲気それでいて居心地がイイ!これがなんかオヤジには玄人好みな雰囲気に感じるのですよ~!!

「たこときゅうり酢物」

a0279315_00080696.jpg
最後に酸っぱいので〆たオヤジ~ここは酒や肴どうこうよりも雰囲気だなぁ~と思いました~。

オッとK藤さんとの話が気になると思ってるあなた!

K藤さんとは秘密のやれやれ♪会議な内容でしたよ~www

これでこの日の呑みは終了!

a0279315_00122688.jpg
a0279315_00124104.jpg
a0279315_00125962.jpg
立ち呑み好きな方にはお勧めの酒場ですよ!!

お店データ

住所 広島市南区猿猴橋町5-16 駅前横丁内

電話 082-247-7702

営業時間 17:00~0:00

定休日 日曜日



by takashi12k20 | 2014-12-18 00:16 | 酒場 | Comments(0)