カテゴリ:旅行( 9 )

『長崎ランタンフェスティバル 2015』 長崎の冬を彩る一大風物詩! (長崎県長崎市)

 今回の長崎を訪れる目的は『軍艦島』ともう一つが『長崎ランタンフェスティバル』なんです!

a0279315_21550563.jpg
             公式HP 『長崎ランタンフェスティバル』


2015年は2月19日(木)~3月5日(木)の15日間に開催されて約92万人の方が来られたそうです!

オヤジもその煌びやかなお祭りをネットなどでちょっとは知ってましたが、これほどまでに盛大とは思ってませんでした~!!

オヤジ達が泊まったホテルの近くの県庁も飾られてました!

a0279315_22061601.jpg
a0279315_22071384.jpg
a0279315_22072745.jpg
そして会場の中心部『中華街』方面へと歩きます~

a0279315_22130638.jpg
a0279315_22132022.jpg
a0279315_22141060.jpg
a0279315_22143505.jpg
この川に掛かる提灯とホテルの窓に掛かる提灯!綺麗ですね!

a0279315_22184894.jpg
a0279315_22190141.jpg
a0279315_22192182.jpg
a0279315_22193513.jpg
いよいよ『長崎新地中華街』の通りです!

a0279315_22204028.jpg
提灯が通りの先の方まで凄い数です!!!

a0279315_22214138.jpg
a0279315_22220559.jpg
a0279315_22225799.jpg
中華街の会場に到着!

a0279315_22232672.jpg
会場内はおびただしい数のランタンです!

a0279315_22243891.jpg
a0279315_22245905.jpg
a0279315_22252094.jpg
そして祭壇??には!!豚の首が!!!!!!!

a0279315_22253922.jpg
こっちは西遊記の猪八戒!!
a0279315_22270487.jpg
こちらは孫悟空に三蔵法師様!
a0279315_22275916.jpg
こちらは七福神!

a0279315_22295200.jpg
雨にもかかわらず会場は結構な人出!!

a0279315_22303573.jpg
a0279315_22313119.jpg
a0279315_22320481.jpg
a0279315_22322341.jpg
a0279315_22323804.jpg
まだまだ会場が各所にあり、通りも沢山有るのですが、オヤジ達は充分見たので、この夜は終了!

呑みに出ました~~!!!

そして翌朝にもう一度訪れました~

a0279315_22371178.jpg
a0279315_22384464.jpg
a0279315_22390006.jpg
a0279315_22391982.jpg
a0279315_22393562.jpg
a0279315_22395242.jpg
a0279315_22401365.jpg
a0279315_22411666.jpg
そして昨夜みた豚の首の祭壇の説明が書かれてました~

a0279315_22420646.jpg
a0279315_22423013.jpg
a0279315_22424648.jpg
豚の額に尻尾が通されてるのは頭から尻尾まで1頭という意味らしいです~~~

何となく謎が解けたような~~~

最後に猫ちゃんがオヤジ達を見送ってくれました~~

a0279315_22441019.jpg
ほんと長崎!良かったですねぇ~~~~~~~~!!!!

行って良かった長崎です!

異国情緒も充分見れて楽しめて味わえました~

皆さんも長崎へ行って見ては??



最後に来年2016年のランタンフェスティバルは2月8日(月)~2月22日(月)で開催されます!!

では次は長崎の夜の酒場を紹介しますね~~~

by takashi12k20 | 2015-03-09 00:34 | 旅行 | Comments(0)

『軍艦島』 上陸!!凄まじいオーラを感じる! (長崎端島)

 最近オヤジが長崎の『池島炭鉱さるく 坑内探検ツアー』というのが有るのを呑み友達のお嬢さんから教えてもらって長崎に関心を持ち、そしていろいろと調べていると、今が丁度『長崎ランタンフェスティバル』というお祭りもあって行くなら今でしょ!って事になりツアーを企画するが、池島と長崎と絡めると呑みが時間的に出来ない…

そこで思いついたのが『軍艦島』!!

a0279315_12561089.jpg
朝5時起きの6時出発!で途中事故渋滞など有って焦りましたが、何とか12時半には到着しました!!

そして前日までに『軍艦島ツアー』の徹底比較をしてこちらに決めて予約もしての参加となりました~


こちらのターミナルからの出港です!

a0279315_13004922.jpg
a0279315_13010667.jpg
13時30分には集合してくださいとの事を『軍艦島コンシェルジュ』のスタッフの方に聞いたので、その前に腹ごしらえと思い周囲を散策~

a0279315_13045411.jpg
『長崎ランタンフェスティバル』の提灯がそこらじゅうに有り、夜の部も期待が膨らみます!

しか~し12時半でお昼時!食べるところはどことも満員!!時間も押してるので、

やむなくコンビニで弁当!でもオヤジは抜け目なく「長崎名物トルコライス弁当」を食べました~

そして13時過ぎにターミナルのロビーに帰ってくると、スタッフさんから待合室の椅子に座ってる方から優先的に船に案内しますとの事!オヤジもさぁたも大人しく座って待ちました~

a0279315_13115648.jpg
そして13時35分には乗船開始!

a0279315_13125937.jpg
a0279315_13131345.jpg
この船で130名ほどが乗れるそうです。そしてオヤジ達のツアーもほぼ満席!!

先行優先乗船で2階のオープンな席をゲット!

a0279315_13153338.jpg

各席にはコートが置いてありスタッフさんからは寒いので羽織ってくださいね~!と云われるのでオヤジは体がデカいのでちょっとキツめだったのですが着て正解でした!出港すると風が物凄く冷たくて!!!

港を進んでいくと、まずは日本初の「電動クレーン」現役です!

a0279315_15295060.jpg
海上自衛隊の護衛艦!

a0279315_15335865.jpg
造船中の豪華客船!

a0279315_15350063.jpg
何かビルの建設現場みたいです~

a0279315_15351323.jpg
戦艦「武蔵」(今、話題ですね!)を建造したドック!

a0279315_15370752.jpg
NTTのケーブル敷設船「すばる」

a0279315_15404630.jpg
そして港の外には教会のある岬?が見えます。さすが長崎ですね!

a0279315_15415746.jpg
a0279315_15421177.jpg
出港して約25分、遠方にそれらしき島影が見えてきました!!

a0279315_15443709.jpg
a0279315_15445795.jpg
ほんと軍艦の船影ですね!

そして近づきます!

a0279315_15463883.jpg
曇ってる空と相まって怖いぐらいの雰囲気を感じます!!

オヤジのいつもは酒や肴を撮ってるカメラの望遠を駆使しての撮影!

a0279315_15541450.jpg
a0279315_15542780.jpg
a0279315_15544536.jpg
a0279315_15545944.jpg
a0279315_15551201.jpg
a0279315_15552805.jpg
a0279315_15554368.jpg
a0279315_15560266.jpg
a0279315_15561478.jpg
a0279315_15562842.jpg
船上から見たこれだけでも凄い!

そして接岸です!

a0279315_15573333.jpg
ほぼ40分で上陸です!

a0279315_15582774.jpg
ほんのちょっと『軍艦島』に足を踏み入れただけなのですが、圧倒的なオーラに包み込まれたような雰囲気!

a0279315_16010352.jpg
a0279315_21455554.jpg
a0279315_21461501.jpg
a0279315_21463366.jpg
a0279315_21465464.jpg
a0279315_21471133.jpg
「軍艦島コンシェルジュ」のスタッフの皆さん。かなりいい対応で好感が持てました!

a0279315_21482380.jpg
この日は今にも雨が降り出しそうな空だったのですが、それが一層の荒廃感を漂わせてくれました!

a0279315_21484042.jpg
a0279315_21503188.jpg
給水塔です。

a0279315_21505143.jpg
a0279315_21512828.jpg
a0279315_21514444.jpg
a0279315_21520525.jpg
a0279315_21524628.jpg
a0279315_21530973.jpg
a0279315_21533308.jpg
a0279315_21534639.jpg
a0279315_21540720.jpg
a0279315_21542744.jpg
a0279315_21544165.jpg
a0279315_21545929.jpg
a0279315_21552153.jpg
お風呂の跡です。

a0279315_21554205.jpg
a0279315_21561334.jpg
a0279315_21564585.jpg
a0279315_21571449.jpg
a0279315_21573402.jpg
a0279315_21574866.jpg
a0279315_21580098.jpg
a0279315_21582330.jpg
この最終の広場の説明で上陸後約30分です。

a0279315_22010375.jpg
a0279315_22361755.jpg
a0279315_22363795.jpg
最盛期には高層住宅の屋上にはこのような感じでTVアンテナが乱立!!

a0279315_22395233.jpg
a0279315_22400819.jpg
a0279315_22404417.jpg
プールの跡が…

a0279315_22412754.jpg
a0279315_22414501.jpg
a0279315_22432909.jpg
a0279315_22434416.jpg
a0279315_22440619.jpg
a0279315_22442808.jpg
a0279315_22444523.jpg
a0279315_22450934.jpg
a0279315_22452874.jpg
このトンネルをくぐれば乗船です。

a0279315_22454496.jpg
ただただ凄まじいオーラにさらされての見学でしたが、最後は名残惜しい…

a0279315_22485535.jpg
a0279315_22490836.jpg
a0279315_22492599.jpg
約45分の上陸でしたが、大変深い感銘を受けました。

a0279315_22521121.jpg
行きにオープンエアな2階席で寒かったので、帰りは船内でと…これが間違いでした!!

a0279315_22543586.jpg
a0279315_22545196.jpg
a0279315_22551769.jpg
結構帰りの方が、『軍艦島』の周囲を巡ってくれて見ごたえがあります!!

a0279315_22584882.jpg
これが『軍艦島』と云われるようになった、新聞記者が戦艦土佐(写真下)を見て端島(写真上)が似てるということから名前が付いたとのこと。

a0279315_23042386.jpg
a0279315_23044258.jpg
ほんと軍艦です!

a0279315_23051891.jpg
a0279315_23053400.jpg
a0279315_23054784.jpg
a0279315_23060305.jpg
a0279315_23061978.jpg
a0279315_23064567.jpg
これで『軍艦島』とお別れ…

帰りに豪華客船をもう一度見て

a0279315_23092783.jpg
a0279315_23095053.jpg
無事帰港!

a0279315_23103036.jpg
今回急遽思い付いて敢行した『軍艦島』ツアーは本当に行って見て良かったです!

世界遺産登録とか云われていますし、今現在も荒廃が進んでいる『軍艦島』…

たぶん今見に行くのが良い、いや今見に行っとかないといけない場所だと思います!!

『軍艦島コンシェルジュ』 オヤジ達が参加したツアーです。お勧めだと思います!


さぁ~今から『長崎ランタンフェスティバル』を見て、長崎で呑みますよ~~~~~~!!

by takashi12k20 | 2015-03-08 00:00 | 旅行 | Comments(4)

ディープな沖縄を求めて⑤ 『民宿 海山木』 沖縄本島最北端の素敵な宿

ココの宿はオヤジの嫁 沖縄マニアのさぁたが大好きでもう13回ぐらい泊まっているんです。

                                     
オヤジは2度目なんですが、ここ素敵です!

ただ最初に言っておきますが、テレビ無いです。お風呂、お手洗い共同です(綺麗ですし、トイレは洋式ウォシュレット付)。鍵無いです。食事はほぼ屋外。犬、猫、やーるー居ます!

大将は呑んだくれると駄洒落&エロトーク全開ですwww

しかし部屋は綺麗だし、静かで、大自然を感じられる環境!素晴らしいんです!

まずは外観から~

a0279315_01075356.jpg
ジャングルの中の一軒家のような感じ!

a0279315_01080734.jpg
a0279315_01081616.jpg
最初来た時は大丈夫?と思いましたが…

a0279315_01082164.jpg
a0279315_01082773.jpg
なんか南の国に越してきたかのような感じに虜になり

a0279315_01085635.jpg
a0279315_01090005.jpg
雰囲気がええ感じ!

そして部屋に入るとホント良く掃除が行き届いていて、その上、猫好きには堪らない歓迎が!

a0279315_01145554.jpg
窓の外はジャングル!?

a0279315_01153273.jpg
テラス付!

a0279315_01162778.jpg
犬好きにも対応!?

a0279315_01170283.jpg
でもここの犬&猫は躾が良くて夕食とか朝食の時におねだりはしないし、はしゃぎまわることも無く、いたって物静か~

夕食は寒かったり(11月30日は外気温度10度以下だった)雨だとこの囲炉裏庵で食べます。そして夕食の後の酒盛りも!

a0279315_01191623.jpg
この日の夕食です。バイキング形式です。

a0279315_01241504.jpg
ブレブレですみません!沖縄の家庭料理です!

a0279315_01250703.jpg
オヤジのおかず皿

a0279315_01254553.jpg
カツオのタタキ

a0279315_01261810.jpg
すべてイイ感じの味付けで沖縄の居酒屋や食堂では味わえない料理の数々です!

ここで書き忘れてましたが重要なことが!!!!

お酒は持ち込みしなければなりません!持ち込みOKなんです!水や氷は貰えますよ~

a0279315_01292790.jpg
これは奥(地名)の共同売店(田舎の雑貨屋さん)で買った田嘉里酒造所の「まるた」泡盛

囲炉裏の壁には戒めの言葉が!!!

a0279315_01314473.jpg
オヤジの事ですね!

と云いながらこの夜もかなり呑んでしまったオヤジ!

この囲炉裏を囲んでこの日の宿泊者オヤジ達3人と男性2人&1人と大将で和気あいあいで呑み食べました~毎回泊まってる皆さんと仲良く出来るのもこの宿の魅力です!

そして夜空がギラギラしてて一度見た方がいいよと言われて、宿の直ぐ横の駐車場へ

a0279315_01340909.jpg
ゴメンナサイ!デジカメが夜空の星撮影できませんでした!しかし空の見える範囲じゅうすべて星でギラギラに埋め尽くされた様は凄かった!流れ星は流れまくり!星座が判らないほどの星!夜空が青白く全体で輝いていて54年間生きてきて初めての体験でした!

この夜空を見れるだけでも、ここに泊まる価値有です!!!

そして部屋に帰ってくるとコイツが待ってました~

a0279315_01382395.jpg
布団で寝るとすかさず入ってきます~

a0279315_01391284.jpg
可愛い猫です!夜明けまでに親子3人の布団に入れ替わり入ってきてくれましたよ~

翌朝~

a0279315_01413201.jpg
a0279315_01430114.jpg
朝食は朝日を浴びながら食べます!

a0279315_01441246.jpg
a0279315_01443326.jpg
a0279315_01444849.jpg
オヤジのおかず~

a0279315_01451642.jpg
味噌汁も沖縄の島豆腐に海藻です~

a0279315_01453350.jpg
野鳥や海の波の音を聞きながらの食事は素晴らしく贅沢です!

そしてゆっくりしてると部屋の外壁にやーるーが!

a0279315_01500534.jpg

沖縄では家の守り神やーるー(やもり)と言われてます。

a0279315_01510728.jpg
a0279315_01513380.jpg
宿を出る前に守り神が見れたのはラッキーでした!

ここ『民宿 海山木(みやき)』の入り口は沖縄の大動脈国道58号線の起点なんですよ!

a0279315_01543330.jpg
そしてまわりは大自然に囲まれててこんな標識も!

a0279315_01552722.jpg

オヤジ達は一泊を大満足で過ごせました~

この宿はたぶん興味の湧く人と、絶対無理と思う人と別れると思いますが、沖縄に来たら一度は泊まりたいと思うオヤジでした~

宿データ

住所 沖縄県国頭村字奥480

電話 0980-41-8383





by takashi12k20 | 2013-12-15 02:12 | 旅行 | Comments(2)

広島江田島の 『島の駅 豆ヶ島』 でソウルフード「大豆うどん」を食す!

夏休みの混む時期も過ぎ去り、9月に入って爽やかな秋風も感じられるようになり、オヤジはどこかに行きたいなぁ~と思ってました~

そこで思いついたのが、呉&江田島へゆる~くドライブ&グルメ!

今回の最大の目的は「大豆うどん」!江田島市民のソウルフードだと帰ってきてからネットで知りました!そして『ケンミンショー』にも出たらしいです!

いろいろとドライブやグルメは最後の方でザックリと紹介しますので、まずは~

『島の駅 豆ヶ島』

a0279315_22171029.jpg


鬼の像が怖過ぎ!ww

a0279315_22191723.jpg


そして自販機はやり過ぎ?www

a0279315_22195446.jpg


なかなかこじんまりしたお店にしては最初の掴みは完璧ですね!

中に入ると豆腐が沢山販売されています!

その中でもコレが目立ってました!

a0279315_22215531.jpg


a0279315_22221013.jpg


他にも豆乳の飲み放題50円とか豆乳ソフトクリーム自分でセルフ盛り350円とか面白そうなモノもありました~

でもオヤジは「大豆うどん」400円!

a0279315_2225742.jpg


ビジュアルが凄いですね!うどんの上に大豆が!

食べると大豆は煮込まれてて甘くて食感も良くて旨い!

そしてオヤジは先入観でうどんはコシが無いと思ってたが、これがビックリの讃岐うどんのようなコシ!麺のコシ&風味も良く、喉越し的にも旨い!

出汁も大豆とアゲの甘みがしみ出てやや甘目で飲みやすい!

結構な量も有ったのですが、

a0279315_2230744.jpg


旨いよ!コレ!って一気に完食!美味しく頂きました!

そしてさぁたは「キヌアツ」150円

a0279315_22325949.jpg


これがまた絶品!旨い!絹ごしの揚げ出しなんで、外はカリっとしてて、中はかなり柔らかい!

そしてかかってるタレが甘旨い!タレは持ち帰りで買いましたよ!!

店内は狭いですが豆腐のお土産は買い!!そして「大豆うどん」&「キヌアツ」は必食!!

a0279315_22374316.jpg


営業時間が短いので遅れないように!

a0279315_22381712.jpg


お店データ

住所 広島県江田島市大柿町飛渡瀬603

電話 0823-40-3038

営業時間 11:00~16:00

定休日 火曜日




と最大の目標を最初に書いたのですが、

最初に呉で

『モリス』に行きました~

a0279315_22424736.jpg


ここは懐かしい「中華そば」が食べれるお店なんですよ~

a0279315_2244288.jpg


塩ベースの出汁でショっぱいですが、旨い!

a0279315_22451555.jpg


麺はどちらかと言えば軟目です。

しかしテーブルに置いてある「酢」を投入すると!

a0279315_22465242.jpg


麺の食感から出汁の風味まで変化し、またまた旨くなる!面白い中華そばです!

呉市民はモリス!っていうぐらい支持されてるらしいので必食ですね~

お店データ

住所 広島県呉市本通3-3-7

電話 0823-22-1297

営業時間 10:30~14:30

定休日 火曜日




呉と言えばココです!

『噫戦艦大和之塔』

a0279315_22592370.jpg


大和の進水日の記念と悲運の結末を慰霊した塔です。

a0279315_2303942.jpg


a0279315_231061.jpg


a0279315_2325526.jpg


ココから見る呉の遠景です。

a0279315_23204.jpg


a0279315_2321668.jpg


a0279315_2323797.jpg


そして遠くに『DDH-182 護衛艦いせ』が見えます!

a0279315_2343497.jpg


昔の情景が蘇りそうな眺望です。大和が作られたドックを眺めながら、今の幸せに感謝です。

呉から江田島へは音戸大橋を渡ります。

a0279315_23122264.jpg


音戸の瀬戸の流れは川のように早い!

a0279315_23131549.jpg


帰りは新しく出来た第二音戸大橋

a0279315_23145292.jpg


a0279315_23155336.jpg


隣には音戸大橋

a0279315_23153569.jpg


ココも名所ですね!

もう一つ江田島に行くには早瀬大橋

a0279315_2316506.jpg


江田島からは広島市内がこんなに近く見えます!

a0279315_23202118.jpg


a0279315_23203615.jpg


オヤジの住む廿日市市宮島口も!

a0279315_23212077.jpg


a0279315_23213714.jpg


近くて遠い江田島です!

『海上自衛隊第一術科学校(旧海軍兵学校)』へ見学です!

ここは無料で見学が出来ます。時間などは問い合わせてください。服装には若干の規制が有りますので要注意です!時間は1時間半ぐらいかかりますが、凄くいい勉強が出来ます!

まずは『大講堂』

a0279315_23381771.jpg


a0279315_23384642.jpg


凄く重厚な木の扉です!

a0279315_2339488.jpg


中は現在も使用されています。

a0279315_2341342.jpg


素晴らしい響きをする造りです!

a0279315_23415854.jpg


第二次大戦後の占領下では教会として使われてました。

a0279315_2343556.jpg


『海軍兵学校生徒館(現在は幹部候補生学校庁舎)』

a0279315_23443946.jpg


a0279315_23445960.jpg


a0279315_2345222.jpg


レンガは当時イギリスからひとつひとつ油紙に包まれて来ました!

a0279315_23473556.jpg


高温で焼かれたレンガはいまだにツルツルで綺麗です!

そしてこの建物の中の廊下は一直線に140メートルあるそうです!

a0279315_23485871.jpg


グランドでは学生の方が訓練されています!

a0279315_23494763.jpg


a0279315_235084.jpg


a0279315_23502314.jpg


最後に『教育参考館』 ここは撮影禁止です。

a0279315_23512857.jpg


ここは旧海軍の歴史や、それ以前の大昔、江戸時代からの興味深い史実を学べます。

そして第二次大戦での、あの特攻についても直筆の遺書などが多数展示されています。

多くの犠牲の元、今の自分が存在するんだと慰霊と感謝の念で胸がいっぱいになりました。

特に気が付いたことは昭和20年5月以降の乗機が白菊などの練習機や94式偵察機などの旧式機で特攻に出撃された隊員が多かったこと。これにはやり切れない悲しい想いがつのりました。

約一時間半いつもとは違ったいろんな想いと学びが出来ていい時間が過ごせました。

ここ『海上自衛隊第一術科学校(旧海軍兵学校)』はいい経験が出来ますので是非時間を割いてでも行ってください!



呉&江田島は結構見どころ、グルメが楽しめます!皆さんも回られたらいいですよ~
by takashi12k20 | 2013-09-11 00:14 | 旅行 | Comments(0)

しまなみ海道 『伯方の塩 工場見学』 と風景に魅せられる!

衝撃の海鮮丼『お食事処 大漁』を満足して出たオヤジはさぁたの要望で工場見学です!

『伯方の塩 大三島工場』

a0279315_22183948.jpg


a0279315_22194968.jpg


a0279315_2220557.jpg


天気が良くて青空に工場の白が映えますね!

そしてお目当ての「工場限定 伯方の塩ソフトクリーム」

a0279315_22211729.jpg


a0279315_22213453.jpg


これ!ソフトの上に大粒の塩を振りかけるんですが、ショッぱ旨い!絶対食べるべし!

ととと、食い気なオヤジですが、工場見学!

ここはお一人様から見学無料なんですよ~時間も9時~15時半

でも残念ながらカメラ撮影禁止!

中ではビデオを見たり、工場の行程をガイドさんに教えてもらったり、

塩の山を見たりとかなり興味深い内容で良かったですよ~

そして工場を出て、車ですぐのところに塩田があります!

a0279315_22304912.jpg


入り口にはこんなんも~

a0279315_22312347.jpg


『流下式枝条架併用塩田』

a0279315_22343469.jpg


a0279315_22344737.jpg


a0279315_2235392.jpg


ドアップで!

a0279315_22365773.jpg


a0279315_22371243.jpg


a0279315_22372769.jpg


塩水が濃くなるのが良くわかりました~

なかなかの盛り沢山な工場見学、是非『お食事処 大漁』と兼ねて行かれてみては?

そしてオヤジとさぁたはドライブ~

いい景色です!

a0279315_2240561.jpg


a0279315_22402877.jpg


そしてこの風景が!

a0279315_22463050.jpg


a0279315_22465071.jpg


いい写真が撮れました~

今回しまなみ海道をところどころ降りたら、凄くいいところでした!

これから丸亀に行くときはしまなみ海道経由かな~

欲張りなオヤジの流浪は広がります~
by takashi12k20 | 2013-07-15 22:51 | 旅行 | Comments(0)

高知 『海洋堂ホビー館 四万十』 わざわざいこう!へんぴなミュージアム!②

『海洋堂かっぱ館』を堪能して、主目標の『海洋堂ホビー館 四万十』を目指します!

しかし駐車場を出て、道をどちらに行けばいいのか?表示が無いので、とりあえずかっぱ館のスタッフさんに聞いてから出発!ここら辺かなりの田舎なので気を付けないと!迷ったら大変です!

程無くして到着!

a0279315_23383989.jpg


こちらは駐車場も近くにあり、警備のガードマンさんも居て至れり尽くせり。

駐車場横には木彫りの遊具が沢山有ります!そしてこだわりのある作りです!!

ホーネット!

a0279315_2342027.jpg


ブルーエンジェルス?

a0279315_23431018.jpg


ミリオタなオヤジは興味津々!

a0279315_2344165.jpg


a0279315_23443545.jpg


a0279315_23445465.jpg


a0279315_2345842.jpg


外でコレですから、中は期待が持てますね!

中には体験工房が有ったり

a0279315_234778.jpg


a0279315_23482791.jpg


来館者の調査シールが有って、結構兵庫県からの来館者が多い!

a0279315_23493990.jpg


a0279315_23495381.jpg


そしてオヤジが嬉しかったジオラマ!!

a0279315_23525781.jpg


a0279315_23531166.jpg


a0279315_23533864.jpg


a0279315_23535667.jpg


a0279315_23541314.jpg


a0279315_23543026.jpg


サイコーっすね!

a0279315_23551252.jpg


a0279315_235602.jpg


a0279315_23561839.jpg


a0279315_23563277.jpg


オヤジの子供の頃を思い出しますね!

そしてコレ!陸上自衛隊のメーサー殺獣光線車!涙モノです!

a0279315_2359526.jpg


ガチャガチャも販売中!

a0279315_004553.jpg


a0279315_021982.jpg


a0279315_023818.jpg


a0279315_025685.jpg


そして展示も凄い!

a0279315_044454.jpg


a0279315_05068.jpg


a0279315_06204.jpg


a0279315_063733.jpg


a0279315_065635.jpg


キリが無いぐらい凄い!!

a0279315_083215.jpg


a0279315_093510.jpg


a0279315_010820.jpg


さすが海洋堂!

a0279315_0103535.jpg


圧巻です!

a0279315_014673.jpg


a0279315_0142073.jpg


a0279315_0143980.jpg


a0279315_0145735.jpg


a0279315_0151855.jpg


a0279315_0153129.jpg


a0279315_0154819.jpg


ラムちゃんがチョイ色っぽい~

a0279315_0163075.jpg


ときメモは判らんオヤジ…

a0279315_017587.jpg


a0279315_0172227.jpg


a0279315_0174738.jpg


エバもあまりわからない…

a0279315_0182654.jpg


オヤジは装甲騎兵ボトムズ!

a0279315_022515.jpg


a0279315_0222294.jpg


a0279315_0223846.jpg


いや~かなり楽しめました!

『海洋堂ホビー館』 時間に余裕があれば、ほんと堪能できますね!

そして嬉しいのが撮影OK!

皆さんも一度覗いてみたら、いろんな発見や思い出が出てきますよ~~~

『海洋堂ホビー館 四万十』データ

住所 高知県高岡郡四万十町打井川1458-1

電話 0880-29-3355

営業時間 10:00~18:00

定休日 毎火曜日 火曜が祝日の場合翌日休 年末年始12月28日~1月1日


by takashi12k20 | 2013-04-03 00:33 | 旅行 | Comments(5)

高知 『海洋堂かっぱ館』 わざわざいこう!へんぴなミュージアム!①

去年高知に行った時に『海洋堂ホビー館』のオープンのポスターをいろんなところで見かけたのですが、

場所が四万十なだけに遠くてなかなか行く気になれなかったのですが…

今年高知道が四万十中央まで開通し高知から1時間ほどで行けるようになったので早速行ってきました!

と云っても、四万十中央ICを降りて海洋堂に近づくにつれ道路の道幅は狭くなるし、案内表示も結構詳しくないし、その上、四万十の大自然の中なのでかなり心細かったです~

まずは『海洋堂かっぱ館』に到着!

a0279315_10364269.jpg


a0279315_1035575.jpg


周りにはかっぱの木彫りがいっぱいです!

a0279315_1041375.jpg


a0279315_1042664.jpg


a0279315_10425873.jpg


そして館内に入ると圧巻でした!!

特に興味を引いた写真をアップします。

この「河童のきゅん」は分かり難いところに隠れてますよ~

a0279315_10464195.jpg


「カッパの女子高生」なんか近くに居そうです!

a0279315_10485511.jpg


「カッパ寿司」こんなのが流れてきたら取りますか?

a0279315_10503068.jpg


「おかっぱちゃん」なんか親しみを感じますw

a0279315_10514975.jpg


館内外

a0279315_1054750.jpg


a0279315_10542418.jpg


a0279315_1054462.jpg


a0279315_1056368.jpg


トイレも面白い!

a0279315_1121690.jpg


この作品が良かったです!

「四電(四国電力)からのお願い」

a0279315_1133545.jpg


a0279315_1143254.jpg


a0279315_1153315.jpg


ほんと面白い展示で時間を忘れて館内外を楽しめました~

a0279315_1165129.jpg


『海洋堂かっぱ館』と『海洋堂ホビー館』はセットで行くことをお勧めします!

かっぱ館でセット入館券も1200円で販売してます。

『ホビー館』は明日にでもアップします!

 
『海洋堂かっぱ館』

住所 高知県高岡郡四万十町打井川685-1

電話 0880-29-3678

営業時間 10:00~18:00

定休日 火曜日 年末年始12月28日~1月1日 火曜日が祝日の場合は翌日休

 

by takashi12k20 | 2013-04-02 11:15 | 旅行 | Comments(2)

やっとオヤジにも夏休み?香川&高知へGO!

過酷なお盆も終わり、毎日の炎天下勤務も本日17時をもって終了!

今から香川に向けて出撃します!

a0279315_18174947.jpg


そして高知で流浪してきます!

a0279315_18225286.jpg


a0279315_18233514.jpg


a0279315_18244296.jpg


詳細は帰ってきてから…
by takashi12k20 | 2012-08-22 18:25 | 旅行 | Comments(4)

南九州流浪

先日流浪した南九州(鹿児島・熊本)の事を徒然と書き留めます。

まずは広島から鹿児島へは初乗車となる九州新幹線さくらです。

a0279315_22345386.jpg


a0279315_22504073.jpg


ノーズが長くてかっこいいですね!

車内は豪華です!

まずは座席が左右に2列づつで広々!

a0279315_2242650.jpg


シートは幅広で体を包み込むような高級感溢れる材質です!

a0279315_22423494.jpg


化粧室スペースも落ち着いた感じでホントイイ感じ!

a0279315_22432167.jpg


こんな豪華な新幹線の中でオヤジはAM8:48乗車からキツ~イ度数の缶酎ハイを3本も空けてしまい…

あっという間に鹿児島到着!AM11:33着

a0279315_22524289.jpg


駅構内にこんな焼酎BARが!!!

a0279315_22501216.jpg


さすが焼酎の国!凄いね!ここで昼酒したかった~

しかしスケジュールが詰まってるので…

知覧の武家屋敷群へ

a0279315_2254022.jpg


a0279315_22542776.jpg


綺麗なところでした~

そして特攻平和会館へ

ここでは隼、飛燕、疾風、零銭などの展示機があるのですが…館内での撮影NGでした…残念

でも外に展示してあった隼は撮影できました~

a0279315_22594433.jpg


ここの屋内展示は凄いです!実物の飛燕に疾風は見ごたえ充分ですよ!

そしてこの日の夜は豪華旅館でこれを1本独りで呑んでしまいました!

a0279315_232213.jpg


翌朝は台風の影響もあったのですが、桜島方面へ

行きがけにはこんなのも!

a0279315_235342.jpg


『さつま無双』工場見学

a0279315_2355983.jpg


ここは甕仕込みもやってるんですね!

a0279315_2392994.jpg


a0279315_2394974.jpg


a0279315_2310135.jpg


a0279315_23103357.jpg


a0279315_23105687.jpg


この工場見学のお楽しみは直営販売店にて鹿児島の焼酎がいろいろ試飲出来て、そのうえ買える!

a0279315_23133344.jpg


a0279315_2314147.jpg


さつま無双だけでなく、他の酒蔵の焼酎もあって、店員さんもお客の好みを聞いて、好みに合う焼酎を紹介してくれる。

そしてオヤジが欲しかったのがコレ!!!!

a0279315_23162878.jpg


一升瓶108本セット!246,973円!!!!安い!プレミア焼酎がかなり入っててこのお値段!お得です!

いろいろ呑んで1本だけ買って、次へ

鹿児島市内は桜島の噴火の降灰で凄いことに!

a0279315_2321516.jpg


a0279315_23221793.jpg


市内の人たちの苦労が良くわかりました!降灰で洗濯物は絶対に外に干せないし、車はまるで長年放置したかのような降灰で汚れ、タオルなどで拭くと傷だらけ!
もちろん降灰の中、メガネなどを拭こうものなら傷入ります!

そんな危険な桜島へ

a0279315_23282092.jpg


かなり近づき

a0279315_2329543.jpg


拡大すると、山の尾根は荒々しく!

a0279315_23295620.jpg


噴火が1日に何度もあるので

a0279315_23314089.jpg


a0279315_2332230.jpg


でも対岸を見ると!

a0279315_23335545.jpg


富士山かと見間違う開聞岳です!

a0279315_233538100.jpg


そして帰り道30分後ぐらいでしょうか、噴火です!

a0279315_23371981.jpg


この日の夜は、先に紹介しました『ねぎぼうず』に行った後、

a0279315_2344438.jpg


TVでおなじみのスザンヌさんのお母さんがされている立ち呑みへ

『キャサリンズバー』

a0279315_23421952.jpg


a0279315_2343924.jpg


a0279315_23433878.jpg


a0279315_23441063.jpg


ここは観光名所で落ち着いては呑めませんでしたが、一度は行っとけ!的で楽しめますよ~

それから熊本ラーメンの名店へ

『天外天』

a0279315_23474086.jpg


a0279315_2348657.jpg


こってりニンニクが効いてて旨い!酔ってない時に食べたかった!

a0279315_2349462.jpg


熊本の夜を楽しみました~

翌朝は、鉄!

熊本の路面電車の軌道は緑化されてて綺麗です!

a0279315_23515199.jpg


こんなパトカーのようなラッピング電車も!

a0279315_23523689.jpg


熊本城はほぼ韓国、中国、台湾の観光客ばかりで、さながらどこの国???

a0279315_2357816.jpg


a0279315_23572795.jpg


a0279315_23574676.jpg


a0279315_2358330.jpg


この後、お土産を買いこんで、九州旅終了です~

17:14には広島に到着し、家に一旦帰ったのち

横川の『ゴン太』

a0279315_01692.jpg


そして『スタンディングバー アイニティ』

そして『寅卯』

と広島がエエわ~と思ったオヤジでした~


今回はザクッと旅行したので、次回はゆっくり九州行ってみたいです!
by takashi12k20 | 2012-07-01 00:06 | 旅行 | Comments(0)