西広島己斐 『おやじの店』 衝撃のコスパ&旨さ再び!!

久しぶりにご無沙汰してたこちらに伺いました~

『おやじの店』

a0279315_03111874.jpg
a0279315_03114127.jpg
人気店でいつも満員なんで、一応電話で確認してましたが、店内はほぼ満員!

ほぼ一年ぶりの訪問でしたが女将さんはオヤジの事を覚えていてくれてました~

まずは広島一番のコスパな「晩酌セット」

「芋焼酎水割り」

a0279315_03152577.jpg
「刺身盛り合せ」

a0279315_03154664.jpg
「6種類プレート」

a0279315_03180510.jpg
内容は「小イワシ天」?

a0279315_03195089.jpg
「ほたるイカ」

a0279315_03201449.jpg
「とり皮」?

a0279315_03205692.jpg
「なめこの酢の物」

a0279315_03212763.jpg
「マカロニサラダ」

a0279315_03220448.jpg
「がんす」?「赤天」?

a0279315_03225321.jpg
「サラダ」

a0279315_03231547.jpg
と6種類!?が7種類あるし!!

何と云っても魚屋さんの直営だから刺身は旨いし、プレートも各種つまみになる旨さ!

以上の「芋水割り」「刺身」「プレート」で1050円!ほんとお得です!

メニュー

a0279315_03271663.jpg
a0279315_03274177.jpg
お勧めメニューはそこらじゅうに貼られています!

そして今日久々に来た目的のひとつがコレ!!

「のれそれ」

a0279315_03314819.jpg
皆さんご存知ですか?

a0279315_03321801.jpg
目がありますでしょ!

a0279315_03325606.jpg
一匹です!

これはマアナゴの幼魚なんです!だいたい2月前後に水揚げされる珍味です。

ただ珍味と云っても味わいはほとんど無くて、食感がヌルっとしていて独特でこの時期に食べれる風物詩のようなものなんです~

「のれそれ」で呑む酒がまた乙な感じで旨い!

そしてこれがまた凄いのです!「炙りサーモンにぎり」

a0279315_03385863.jpg
上記写真はまだ準備中ですがサーモンの身のデカさ&厚さが尋常ではありません!

a0279315_03402568.jpg
上記写真でマヨネーズがのっけられましたが、まだ完成形ではありません!

ファイアー!!

a0279315_03421868.jpg
丁寧に炙られ完成!「炙りサーモンにぎり」

a0279315_03432640.jpg
どうです!このビジュアル!!

a0279315_03441050.jpg
圧巻の二貫でなんと!380円!

a0279315_03464124.jpg
脂が乗り捲り!その上この身の厚さで食べ応え充分です!

酒が旨いです!「芋水割り」

a0279315_03483912.jpg
そして目の前の鉄板では旨そうな焼きそば?

a0279315_03494424.jpg
風味良し、ボリューム有りでオヤジも即オーダー!!

まずは牛ホルモンを

a0279315_03514907.jpg
野菜も入れて

a0279315_03523018.jpg
そばは極細麺です!

a0279315_03530468.jpg
そして混ぜ合わせて、たぶん秘伝のタレ?をかけて焼き上げます~

出来上がり!「ホルモン焼きそば」

a0279315_03550334.jpg
胡麻油の香りとホルモンの脂の旨味が合わさってすごく旨い!未体験な焼きそば!

a0279315_03563630.jpg
ホルモンの脂は噛みしめると甘みがジュワーと口の中に広がりほんと旨い!

オヤジお腹一杯で、その上幸福感も一杯!

a0279315_04000097.jpg
a0279315_04001008.jpg
この日は前日にTVで『おやじの店』が紹介されたので満員御礼でしたが、21時ごろには落ち着いて空きも目立ちましたが、いつもは閉店まで満員が続くそうです~

行かれる時は電話で確認してくださいね~

やはり衝撃のコスパ&旨さは間違いなかったです!!!!

お店データ

住所 広島市西区己斐本町3丁目2-2

電話 082-272-7710 
    つながらない時は 魚正 082-271-5880

営業時間 18:00~23:00

定休日 日曜日 祝日



by takashi12k20 | 2014-02-01 04:09 | 酒場 | Comments(0)
<< 広島横川 『純米酒屋 おちょこ... たまには家族サービス?大箱居酒... >>