ディープな沖縄を求めて⑦ 『西乃屋』 沖縄で立ち呑みスタイルを貫いた酒場

『居酒屋おとん』で感動の出会いをした後は、

広島から沖縄に移住されて、お店の屋号、スタイルはそのままで営業されてる大将のお店へ

『西乃屋』

a0279315_23313599.jpg
a0279315_23315227.jpg
オヤジは3回目の訪問です!沖縄に来たら外せない酒場です!

まずは「泡盛1合」

a0279315_23333492.jpg
カラカラ(沖縄の陶器の酒器)に入ってる泡盛は風情があって呑むとより一層旨い!

「お通しのキャベツ」

a0279315_23374974.jpg
どうして串焼きの旨い酒場のキャベツは甘くて旨いのか!?ほんとバリバリ食べれます!

「白肝」

a0279315_23391739.jpg
広島の名店『豚鳥』で食べるのと遜色ない美味!アッと西乃屋さんの方が先輩?ですね?

ごま油の風味、レアな焼き、大将のセンスと技が活かされた逸品です!!

「ハラミ」

a0279315_23411762.jpg
これもボリュームがあって旨味が凄い!沖縄でこれが食べられるのは素晴らしい!

この日(12月1日)は『バルウォーク那覇』という飲み食べ歩きのイベントがあって、コンセプトは「行きたかった名店、知らなかったこんな店」に飲んで食べて一軒700円という気軽さで参加店舗が62店舗!という広島でもこれだけの規模はやってないという凄いイベント!

『西乃屋』さんの紹介は『広島から沖縄に移転してきた立ち呑みスタイルの本格炭火焼店。ピンチョスは、濃厚な味わいと滑らか食感が絶妙な白レバー。じっくり焼いたぶち旨串焼きをはじめ、こだわりの酒肴と焼酎や泡盛で気軽に「ちょい呑み」。ふらっと気軽に立ち寄れる雰囲気です。』

ということで日曜日の定休日営業にもかかわらず盛況です!

大将も真剣に焼き場で頑張ってます!

a0279315_23582613.jpg

「ブタバラ」

a0279315_23590194.jpg
これもボリューム満点!味もええ塩梅で酒が進みます!

a0279315_00050799.jpg

「泡盛一合」追加です!!

この辺からかなり酔ってきてたオヤジ~

この「ささみわさび」の辛くてツーゥン!!で酔いが醒めそうなのを無理やり泡盛で鎮める!

a0279315_00064355.jpg

かなりの辛みでまたまた酒が進み!

a0279315_00104073.jpg
写真を見て広島で大将を知る人たちは「髪が伸びたなぁ~」とか「広島の時と同じ串や~」とか懐かしがってましたよ~

最後の「煮込み」は

a0279315_00093500.jpg
覚えてません!!???

そして店を出たことも覚えて無くて…カメラの写真の撮影時刻で確認すると23:30頃にお店を後に…

しかしこの後、オ・ヤ・ジは!!なんと!!2時間も那覇の街を意識を飛ばしたまま!!??

彷徨い!!正気に戻ったのは!!

那覇の若狭の港で!!豪華客船『飛鳥Ⅱ』を目の当たりにして目が覚めた!!!!!!!!!!!!!!

a0279315_00293931.jpg

この時大きな橋の歩道を上がってたオヤジ!どうして?こんなところに??

どこの来たのかも判らず、タクシーを止めてホテルへ戻りました~ヤバ~~~2000円もかかった!

その上、デジカメのケースに予備のバッテリー2本、お気に入りの扇子をどこかに落としてた!!

この夜は嬉しいことが有り過ぎて呑み過ぎてやっちまったオヤジでした~(涙)

『西乃屋』お店データ

住所 沖縄県那覇市牧志1-8-2

電話 098-861-8181

営業時間 15:00~23:00

定休日 日曜日






by takashi12k20 | 2013-12-20 00:47 | 酒場 | Comments(2)
Commented by けるべろす at 2013-12-20 21:37 x
沖縄満喫ぶりが伝わってきます。
うらやましい!!
Commented by takashi12k20 at 2013-12-22 23:16
>けるべろすさん、ほんと満喫し過ぎましたよ~でも5日も行くと広島の我が家が恋しくなりました~
<< 広島大須賀町 『酒と肴 三心』... ディープな沖縄を求めて⑥『居酒... >>